踏切 踏み切り ふみきり フミキリ fumikiri

ふみきりブログへようこそ!  美しき日本各地の踏切への旅行をお楽しみ下さい!


2008年11月30日

武佐〜近江八幡間

近江鉄道八日市線武佐〜近江八幡間にある第四種踏切です。この踏切は、もともと田んぼの中の畦道の踏切だったと思われますが、上を国道8号線が高架で通っています。そのため見通しが悪く、ごく近くには警報機付の踏切もなく、ちょっと危険な踏切ではないかと思います。しかし通行する歩行者や自転車は僅かです。

武佐〜近江八幡間
posted by fumikiri at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿北部の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月29日

帷子ノ辻〜常盤間

京福電鉄北野線帷子ノ辻〜常盤間にある踏切です。北野線はごく一部を除いて全線単線ですが、10分間隔で運転されており、そのため踏切も割と頻繁に鳴ります。このあたりは新旧の住宅が交じり合っており、またJR山陰本線や京福嵐山線の線路も近いです。

帷子ノ辻〜常盤間
posted by fumikiri at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿北部の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月28日

下落合〜中井間

西武新宿線の下落合と中井の間にある踏切です。このあたりは新宿区ですが、完全な住宅地です。西武新宿線は殆ど昔ながらの地平を走っており、高架化の計画もなく、従って踏切が沢山あり、今後も残ると思われます。踏切の先には妙正寺川の橋が見えています。

下落合〜中井間
ラベル:下落合 中井 踏切
posted by fumikiri at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月27日

稚内駅

宗谷本線稚内駅の南稚内寄りにある踏切です。現役の踏切としては、日本最北端の踏切になります。稚内駅付近の市街地と、港湾地帯を結ぶ道路です。交通量はさほど多くありません。踏切の先にフェリー乗り場への標識もありますが、市街地からフェリー乗り場へは、駅の北側を通っていけば踏切無しで行くことができるので、そちらを通る人が多いです。

稚内駅
ラベル:稚内駅 踏切
posted by fumikiri at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月25日

鹿児島中央〜鹿児島間

鹿児島本線鹿児島中央〜鹿児島間にある踏切です。場所は鹿児島駅に近く、立て続けにいくつもの踏切があるあたりです。踏切の北側に、滑川温泉という温泉公衆浴場があります。市街地ですが、日中は静かで、交通量もさほどではありません。

鹿児島中央〜鹿児島間
posted by fumikiri at 13:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月23日

犬山遊園駅

名鉄犬山線犬山遊園駅の新鵜沼寄りにある踏切です。犬山遊園駅は、北は木曽川が、東は善光寺山公園などが迫り、そのせいか土地が狭い印象を受けます。この踏切は、駅のすぐ北側にありますが、犬山線で愛知県最後の踏切です。すぐ先が木曽川です。そういった地形のためか、自動車の交通量は結構多いです。

犬山遊園駅
ラベル:犬山遊園駅 踏切
posted by fumikiri at 11:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海四県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月21日

陸前高田駅

大船渡線陸前高田駅の竹駒寄りにある踏切です。高田街道踏切という名称なので、名前からはいかにも古くからある主要道路のような印象を受けますが、実際はとても小さな踏切です。この踏切は車両の通行ができません。

陸前高田駅
ラベル:陸前高田駅 踏切
posted by fumikiri at 13:38| Comment(0) | TrackBack(1) | 東北の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月19日

宮内駅

広島電鉄宮島線宮内駅のJA広島病院前寄りにある踏切です。広島電鉄といえば日本で最大規模の路面電車網を誇る私鉄ですが、宮島線は専用軌道を持つ郊外線で、踏切が沢山あります。この踏切から少し北へ行くと、JR宮内串戸駅前の踏切があります。

宮内駅
ラベル:宮内駅 踏切
posted by fumikiri at 15:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安芸長束駅

可部線安芸長束駅の下祇園寄りにある踏切です。広島市街に近い安芸長束は、いかにも元私鉄の風情を持つ小さな駅で、島式のホームも非常に細いです。ここはその駅前踏切といった感じで、両側は小さいながら商店街で、歩行者の交通量は結構多く、自動車もたまに通ります。

安芸長束駅
ラベル:安芸長束駅 踏切
posted by fumikiri at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

西高屋駅

山陽本線西高屋駅の西条寄りにある踏切です。西高屋は、広島郊外とはいえ、新興住宅が建ち並ぶほどではなく、鄙びた風景もあちこちに残っています。駅の出口は北側だけなので、南側に行くにはこの踏切を渡りますが、南側はそれほど開けておらず、パラパラと住宅がある程度です。

西高屋駅
ラベル:西高屋駅 踏切
posted by fumikiri at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月18日

渡川〜三谷間

山口線渡川〜三谷間にある踏切です。この区間は渡川寄りにいくつか踏切がありますが、どこも交通量は少ないです。このあたりより先、三谷寄りは、線路の北側は山が迫ってきているので、線路を渡る需要がなく、三谷駅の手前まで踏切がありません。

渡川〜三谷間
ラベル:三谷 踏切 渡川
posted by fumikiri at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新山口〜嘉川間

山陽本線の新山口(小郡)〜嘉川間にある踏切です。小さな踏切ですが、通っている道路は旧山陽道で、そのためか、周辺にはどっしりとした古い住宅も多く見られます。すぐ近くには宇部線の上嘉川駅があります。

新山口〜嘉川間
ラベル:踏切 嘉川 新山口
posted by fumikiri at 10:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月17日

紀伊姫駅

紀勢本線紀伊姫駅の古座寄りにある踏切です。紀伊姫は、本州最南端の串本町にある単線の小さな無人駅です。この踏切は、国道や駅から、駅の反対側の集落へ行くのに通る踏切ですが、車一台がやっと通れるぐらい狭いです。

紀伊姫駅
ラベル:踏切 紀伊姫駅
posted by fumikiri at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿南部の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月16日

一分駅

近鉄生駒線一分駅の駅前、菜畑寄りにある踏切です。生駒線あたりはまだ構内踏切が普通に存在します。常設の改札口は線路の東側にあるので、線路の西側から生駒方面の列車に乗る人は、まずこの踏切を渡って改札口を通り、また構内踏切を渡って生駒方面のホームに上がります。

一分駅
ラベル:踏切 一分駅
posted by fumikiri at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿南部の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

梅屋敷駅

近鉄生駒鋼索線梅屋敷駅の宝山寺寄りにある踏切です。生駒鋼索線は、要するにケーブルカーですが、前半区間は住民の足にもなっています。宝山寺から上はもっぱら観光用で、途中に利用者の少ない2つの駅があり、各駅前に警報機付の歩行者用踏切があります。生駒鋼索線には全部で5つ踏切がありますが、ケーブルカーの踏切は、全国でも珍しいです。

梅屋敷駅
ラベル:梅屋敷駅 踏切
posted by fumikiri at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿南部の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

河内磐船駅

片町線河内磐船駅の津田寄りにある踏切です。この踏切の近くには、岩船小学校があります。駅名の磐船とは漢字が異なります。このあたりはまだ田舎の香りも残っていますが、徐々に住宅が増えています。

河内磐船駅
ラベル:河内磐船駅 踏切
posted by fumikiri at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿南部の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

星ヶ丘〜村野間

京阪交野線の星ヶ丘〜村野間にある踏切です。この道路は枚方市から山を越えて大和郡山市至る大阪府道7号線です。そのため、それなりの交通量があります。

星ヶ丘〜村野間
ラベル:星ヶ丘 村野 踏切
posted by fumikiri at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿南部の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月14日

武州中川駅

秩父鉄道武州中川駅の浦山口寄りにある踏切です。この道路は概ね秩父鉄道に沿って走っている国道140号線で、秩父盆地のメイン道路でもあるため、交通量は割合に多いです。正面に見えている山は、武甲山です。

武州中川駅
ラベル:武州中川駅 踏切
posted by fumikiri at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 南関東三県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新郷駅

秩父鉄道新郷駅の西羽生寄りにある第四種踏切です。新郷は、駅前に倉庫などがあって、昔ながらの鉄道駅の面影を濃く残しています。この踏切は、その倉庫の前にあって、線路の反対側の住宅地とを結んでいます。200メートルぐらい先に警報機付きの踏切があり、その音が聞こえますので、さほど危険ではありません。反対側はすぐ駅のホームです。

新郷駅
ラベル:新郷駅 踏切
posted by fumikiri at 14:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 南関東三県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

和戸駅

東武伊勢崎線和戸駅の久喜寄りにある踏切です。和戸は、かつては東京の通勤圏としてはかなり遠く、ローカルなイメージもありましたが、今は地下鉄乗り入れ列車がこの駅にも停まります。この踏切は、用水路に挟まれた小さな道にあり、自動車(二輪・小特を除く)の通行が禁止されています。

和戸駅
ラベル:和戸駅 踏切
posted by fumikiri at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 南関東三県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

北大宮駅

JR東北本線大宮〜土呂間と、東武野田線北大宮駅の大宮公園寄りにある踏切です。大宮を出た東武野田線は、北大宮を過ぎてこの踏切まで、東北本線と並行しており、この踏切の先で右へカーヴして分かれます。最近はどちらの線も運転本数が増えたため、この踏切も時間帯によっては開きにくくなっています。

北大宮駅
ラベル:踏切 北大宮駅
posted by fumikiri at 10:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 南関東三県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月13日

代官山駅

東急東横線代官山駅の渋谷寄りにある踏切です。東横線は、渋谷から都立大学まで、ほぼ高架化されていますが、ここだけ例外で、この区間で唯一の踏切があります。しかしこの区間は現在、地下鉄副都心線乗り入れのため地下化工事が進んでおり、完了すればこの踏切は廃踏になります。

代官山駅
ラベル:代官山駅 踏切
posted by fumikiri at 12:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 東京都の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月12日

熊野前〜東尾久三丁目間

都電荒川線の熊野前〜東尾久三丁目間にある踏切です。都電荒川線は、路面電車とは言っても大部分は専用軌道を走っています。そのため、随所に踏切があります。踏切の設備は一見したところ、一般の高速鉄道と殆ど変わりません。

熊野前〜東尾久三丁目間
posted by fumikiri at 11:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする