踏切 踏み切り ふみきり フミキリ fumikiri

ふみきりブログへようこそ!  美しき日本各地の踏切への旅行をお楽しみ下さい!


2009年11月29日

野田城駅

飯田線野田城駅の新城寄り2つ目の第四種踏切です。野田城駅には警報機付きの構内踏切があり、それにすぐ隣接して最初の第四種踏切があります。この踏切はそのもう一つ新城寄りですが、さらに新城寄りには警報機付きの踏切があり、その踏切の音が聞こえるため、それほど危険ではありません。この踏切の先には工場のグランドがあるぐらいで、通常の利用者はほとんどいません。

野田城駅
ラベル:野田城駅 踏切
posted by fumikiri at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海四県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

伊奈駅

名鉄名古屋本線伊奈駅の豊橋寄りにある踏切です。伊奈は、路線図では豊橋まであと一駅というところにありながら、飯田線との共用区間があるため、多くの列車がここで名古屋方面へ折り返すという駅です。そのため、この踏切と駅の間には引き込み線があります。このあたりは線路が入り組んでいて、東海道本線の西小坂井駅も、飯田線の小坂井駅も、ここから歩いて10分以内です。

伊奈駅
ラベル:伊奈駅 踏切
posted by fumikiri at 08:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海四県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月28日

多治見駅

中央本線多治見駅の土岐市寄りにある踏切です。多治見は大きくて構内の広い駅です。最近、橋上駅化されましたが、駅自体は高架ではなく、線路が町を分断しています。この踏切は土岐市寄りの最初の踏切なので、交通量が多く、活気があります。

多治見駅
ラベル:多治見駅 踏切
posted by fumikiri at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海四県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

白川口駅

高山本線白川口駅の下油井寄りの踏切です。白川口は、飛騨川の谷間の狭い所にある駅ですが、上下列車の交換に特急の待ち合わせが加わったりすることもあり、その時は踏切が結構鳴り続けます。しかしこの踏切を渡る人は少ないです。

白川口駅
ラベル:白川口駅 踏切
posted by fumikiri at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海四県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

八尾駅

関西本線八尾駅の久宝寺寄りにある踏切です。主要な道路ではありませんが、車が結構通ります。八尾は国鉄時代の面影をとどめる地平駅です。駅周辺は八尾市の中心というほどではなく、特に賑やかな所ではありません。

八尾駅
ラベル:八尾駅 踏切
posted by fumikiri at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿南部の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

堅下駅

近鉄大阪線堅下駅の駅前、法善寺寄りの踏切です。堅下は、JRの柏原駅が近いため、駅前自体にあまり賑わいはありませんが、パラパラと商店街が続いています。駅前といっても駅入口の地下道があるだけのそっけない構造です。

堅下駅
ラベル:堅下駅 踏切
posted by fumikiri at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿南部の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月26日

雀宮駅

東北本線雀宮駅の宇都宮寄りにある踏切です。雀宮は、最近まで汽車時代の小駅の面影を残す、雰囲気のある駅でした。駅周辺はこのあたりでは閑散としてはいますが、やはり東京に近いので人家は多いです。この踏切は、駅のホームの一番端からすぐですが、一般道を歩くと、駅の改札までかなりの距離があります。

雀宮駅
ラベル:雀宮駅 踏切
posted by fumikiri at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 北関東三県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月25日

岩室駅

越後線岩室駅の北吉田寄りにある踏切です。岩室の駅前は商店もあって、一応の町らしさを保っています。しかし駅からちょっと歩いてこの踏切まで来ると、その向こうは一面の田園地帯となります。利用者はあまり多くありません。

岩室駅
ラベル:岩室駅 踏切
posted by fumikiri at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲信越の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

押切駅

信越本線押切駅の北長岡寄りにある踏切です。このあたりは信濃川とその支流が潤す米どころ新潟平野の農村地帯です。駅は昔ながらの、線路の片側だけに出口のあるスタイルなので、反対側に行くにはこの踏切を渡ります。もっとも反対側は水田ばかりで人家は少ないです。

押切駅
ラベル:押切駅 踏切
posted by fumikiri at 14:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲信越の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月24日

朝里駅

函館本線朝里駅の銭函寄りにある踏切です。朝里駅は、列車本数の多い小樽〜札幌間では一番長閑な駅で、静かで、海も近く、情緒あふれる場所にあります。駅は海側にありますが、人家は山側に多いため、この踏切を渡って駅へ行く人はそれなりにいます。しかし昼間は静かです。

朝里駅
ラベル:踏切 朝里駅
posted by fumikiri at 11:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仁木駅

函館本線仁木駅の然別寄りにある踏切です。仁木駅は、りんごで有名な仁木町の中心部にあり、かつての本線の面影を十分残す立派な駅ですが、今は単線の無人駅です。この踏切は駅の反対側の農村部へと向かう道路ですが、交通量は少ないです。

仁木駅
ラベル:仁木駅 踏切
posted by fumikiri at 10:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月23日

登別駅

室蘭本線登別駅の虎杖浜寄りにある踏切です。登別は温泉で有名ですが、駅と温泉は離れています。駅のそば、線路の反対側に小さな漁港があります。この踏切は、その方面への車が時々通ります。駅の側には登別マリンパークニクスという水族館があります。踏切を渡る歩行者は少ないです。

登別駅
ラベル:登別駅 踏切
posted by fumikiri at 11:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月22日

西八王子駅

中央本線西八王子駅の八王子寄りにある踏切です。混雑で名高い中央線も、このあたりまで来るとようやくいくぶん長閑になります。西八王子は橋上駅なので、駅利用者の渡踏はそれほどではありませんが、商店なども多い一角なので、それなりの利用者があります。

西八王子駅
ラベル:西八王子駅 踏切
posted by fumikiri at 09:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月21日

三島田町〜三島二日町間

伊豆箱根鉄道駿豆線の三島田町〜三島二日町間にある踏切です。駿豆線の三島から三島二日町までの3駅間は、三島の市内電車のような雰囲気で、踏切もいくつもありますが、この一駅間は主要道路が立体交差となっていて、踏切は少ないです。その中にあって一つだけ、静かな住宅地の中に、この踏切があります。

三島田町〜三島二日町間
posted by fumikiri at 13:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海四県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月20日

陸前浜田駅

仙石線陸前浜田駅の東塩釜寄りにある踏切です。このあたりは松島湾に沿った風光明媚なところで、東北本線と仙石線がもつれるように並んで走っています。この踏切の奥の一段高い所が、複線の東北本線の線路です。東北本線は、このあたりには駅も踏切もありません。

陸前浜田駅
ラベル:陸前浜田駅 踏切
posted by fumikiri at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 東北の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さくらんぼ東根駅

奥羽本線さくらんぼ東根駅の東根寄りにある踏切です。この区間は在来線の奥羽本線ですが、新在直通の山形新幹線が通るため、踏切の設備も通常より重装備と聞いていましたが、ここに関する限りは特に感じられませんでした。この駅は名前が変ですが、新幹線開業時に東根市の中心駅としてできた新しい駅です。

さくらんぼ東根駅
posted by fumikiri at 11:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 東北の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月19日

湯瀬温泉駅

花輪線湯瀬温泉駅の八幡平寄りにある踏切です。湯瀬は古くからの温泉街です。駅の改札は温泉街と反対側にあるため、温泉に行くには踏切を渡ります。これは駅から2つ目の踏切で、渡った先には渓谷を渡る橋があり、その先にはいくつかのホテルや旅館があります。

湯瀬温泉駅
ラベル:湯瀬温泉駅 踏切
posted by fumikiri at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 東北の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

赤坂田駅

花輪線赤坂田駅の小屋の畑寄りにある踏切です。第四種踏切で、近くに警報機付の踏切もありません。踏切を渡った先には畑があるぐらいで、農作業をする人以外に日常的に利用する人はいないように思われます。

赤坂田駅
ラベル:赤坂田駅 踏切
posted by fumikiri at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 東北の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月17日

干潟駅

総武本線干潟駅の八日市場寄りにある踏切です。この踏切は、国道から曲がった県道の踏切で、車が結構通ります。踏切は単線ですが、踏切から駅方向を見ると分岐器があって、その向こうに駅が見えます。

干潟駅
ラベル:踏切 干潟駅
posted by fumikiri at 09:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 南関東三県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月16日

東園駅

長崎本線東園駅の大草寄りにある踏切です。東園は、大村湾沿いにある単線の無人駅です。このあたりは線路が湾にピッタリ沿って走っているため、踏切は少ないですが、駅のそばに一つだけ、この踏切があります。渡るとすぐ海で、小さな波止場になっています。交通量は非常に少ないです

東園駅
ラベル:東園駅 踏切
posted by fumikiri at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

松原駅

大村線松原駅の竹松寄りにある踏切です。大村線は、幹線として開業した歴史があるためか、松原のように快速が停まらない小駅でも構内が広く、駅最寄の踏切までも結構距離があります。この踏切はすぐそばに神社があり、ちょっとうすら寂しい所にあります。自動車は通行できません。

松原駅
ラベル:踏切 松原駅
posted by fumikiri at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月15日

八丁畷駅

京浜急行本線八丁畷駅の駅前、京急川崎寄りにある踏切です。ここは、ちょうどこの踏切に、いくつもの道路が集まるように通っているため、特に主要道路ではないものの、踏切の幅が非常に広くなっています。八丁畷には南武線の支線もありますが、そちらは高架なので踏切はありません。

八丁畷駅
ラベル:八丁畷駅 踏切
posted by fumikiri at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 南関東三県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昭和駅

鶴見線昭和駅の駅前、扇町寄りにある踏切です。昭和は企業名からつけられた駅名で、駅前に昭和電工の大きな工場があり、その他も周辺は工業地帯です。人家は僅かで、夜間や休日はとても静かな所です。

昭和駅
ラベル:昭和駅 踏切
posted by fumikiri at 10:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 南関東三県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月14日

南新宿駅

小田急電鉄小田原線南新宿駅の参宮橋寄りにある踏切です。このあたりの住所は渋谷区代々木で、実際、山手線の代々木とも目と鼻の先です。副都心の高層ビルも目の前に見えるあたりですが、踏切の周辺は意外にも長閑で、下町情緒すら漂っています。

南新宿駅
ラベル:踏切 南新宿駅
posted by fumikiri at 14:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする