踏切 踏み切り ふみきり フミキリ fumikiri

ふみきりブログへようこそ!  美しき日本各地の踏切への旅行をお楽しみ下さい!


2010年11月28日

秋津駅

西武池袋線秋津駅の所沢寄りにある踏切です。秋津は東京都の清瀬市、東村山市と埼玉県所沢市の境界にあり、この踏切は東村山市に属します。渡った先の左側は2軒目から所沢市です。手前には武蔵野線の新秋津駅があります。武蔵野線は掘割を走っており、踏切はありません。

秋津駅
ラベル:秋津駅 踏切
posted by fumikiri at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月27日

東福寺駅

JR奈良線東福寺駅の稲荷寄りにある踏切(手前)と、京阪電鉄本線東福寺駅の鳥羽街道寄りの踏切(奥)です。主要道路は陸橋上を通っているため、この踏切を渡る車はそれほど多くはありませんが、それでも奈良線の本数が増えた今日、どちらかが閉まっている時間が長く、車にとっては難儀な踏切です。歩行者はかなり多いです。

東福寺駅
ラベル:東福寺駅 踏切
posted by fumikiri at 15:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿北部の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

勿来駅

常磐線勿来駅の植田寄りにある踏切です。勿来は常磐線で東北最初の駅です。平成の大合併よりずっと昔の1966年にいわき市になりましたが、それ以前は勿来市という独立した市でした。しかし市の玄関というほどの賑わいはなく、駅に一番近いこの踏切も、長閑な農道という感じです。この踏切は自動車の通行はできません。

勿来駅
ラベル:踏切 勿来駅
posted by fumikiri at 08:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 東北の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月26日

神俣駅

磐越東線神俣駅の菅谷寄りにある踏切です。神俣は、旧滝根町の中心で、駅前集落があり、駅周辺には工場がいくつもあります。周辺で石灰岩が採れるため、その工場が多く、かつてはこの駅から貨物で出荷もされていたそうです。この踏切は、渡った先の両側に石灰石の工場があります。

神俣駅
ラベル:神俣駅 踏切
posted by fumikiri at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 東北の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高久駅

東北本線高久駅の黒磯寄りにある踏切です。東北本線も黒磯を過ぎると本格的な田舎に入り、関東と東北の境に向かっていきます。高久は、黒磯の隣の無人駅で、駅周辺には僅かな人家があるだけの、閑散とした所です。この踏切も、高原の農道という感じですが、先にゴルフ場があるため、その関係者や利用者と思われる車がたまに通ります。

高久駅
ラベル:高久駅 踏切
posted by fumikiri at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 北関東三県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月24日

五条駅

和歌山線五条駅の大和二見寄りにある踏切です。駅名は五条ですが、市の名前は五條市です。和歌山県に接した奈良県西部にある古い街で、このあたりの両側にも昔ながらの町並みが見られます。主要な街道ではありませんが、線路の南北の往来は結構あるようで、渡る車は多く、歩行者や自転車も時折見られます。

五条駅
ラベル:五条駅 踏切
posted by fumikiri at 13:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿南部の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

王寺駅

近鉄生駒線王寺駅の信貴山下寄りにある踏切です。王寺は関西本線の大きな駅で、構内も広く、近くに踏切はありませんが、そこから出ているローカル私鉄の雰囲気を持った近鉄には、駅を出てすぐの所にこんな踏切があります。

王寺駅
ラベル:王寺駅 踏切
posted by fumikiri at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿南部の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月23日

戸田駅

山陽本線戸田駅の福川寄りにある踏切です。山陽本線は、言うまでもなく我が国有数の大幹線の一つで、かつては特急などが頻繁に高速で行き交っていました。しかし今は新幹線のおかげで普通列車ばかりです。そんな線区ですが、良く見ていると第四種踏切がかなり残っています。ここは駅から歩いてすぐの所にある歩行者用の踏切で、近隣の住民がたまに通るようです。

戸田駅
ラベル:踏切 戸田駅
posted by fumikiri at 13:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

周防花岡駅

岩徳線周防花岡駅の櫛ケ浜寄りにある踏切です。周防花岡は、駅のすぐ上を山陽新幹線の高架が通っています。当然、岩徳線の方が歴史は古いのですが、まるで新幹線に沿って岩徳線が敷設されたかのように見えます。この踏切は、踏切の真上を新幹線が通っています。

周防花岡駅
ラベル:周防花岡駅 踏切
posted by fumikiri at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小森江駅

鹿児島本線小森江駅の門司寄りにある踏切です。小森江は関門海峡に面した住宅地にある駅で、改札口は山側にあります。海側は工業地帯で、人家などは僅かです。この踏切は、駅やその周辺から海側へ渡るための通路となっています。自動車は通行できません。

小森江駅
ラベル:小森江駅 踏切
posted by fumikiri at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月22日

豊前桝田駅

日田彦山線豊前桝田駅の歓遊舎ひこさん寄りにある第四種踏切です。豊前桝田は田園地帯にある寂しい無人駅です。駅前には集落がありますが、ホームの反対は農地で、そちらへ行くための農道の踏切のため、限られた人しか渡らないと思われます。

豊前桝田駅
ラベル:豊前桝田駅 踏切
posted by fumikiri at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月21日

洛西口駅

阪急京都線洛西口駅の桂寄りにある踏切です。洛西口は2003年に開業した新しい駅で、そのためか、周辺の駅と比べても寂しい所にあり、利用者も少ないです。しかし駅前のこの道路は交通量がかなり多く、現在、阪急の高架化工事が開始されています。完成すると、この踏切は廃踏となる予定です。

洛西口駅
ラベル:洛西口駅 踏切
posted by fumikiri at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿北部の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小机駅

横浜線小机駅の鴨居寄りにある踏切です。小机は新幹線開通以前の昔からある古い駅で、駅周辺も昔からの建物が目立ちます。今は横浜線の駅としてはマイナーで、利用者も少ない方に数えられます。この踏切は、そんな、少し発展から取り残された感じの所にあり、都市部としては利用者はそれほど多くありません。

小机駅
ラベル:小机駅 踏切
posted by fumikiri at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 南関東三県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月20日

生田〜読売ランド前間

小田急小田原線生田〜読売ランド前間にある踏切です。多摩川を渡って川崎市に入った小田急線は、しばし丘陵地帯を走ります。今は宅地化が進んでいますが、もともとは緑豊かな山村で、その面影を残す田舎の風景も見られます。しかし新宿まで30分のベッドタウンですから、人の姿もそれなりに見られます。

生田〜読売ランド前間
posted by fumikiri at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 南関東三県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月18日

国分駅

日豊本線国分駅の霧島神宮寄りにある踏切です。国分駅に一番近い踏切です。国分は割と活気のある町で、この踏切のある県道沿いにもパラパラとお店があり、歩行者や自転車も結構通ります。線路はこの踏切のちょっと駅寄りで単線となり、この先は山に向かって徐々に登っていきます。

国分駅
ラベル:国分駅 踏切
posted by fumikiri at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

青島〜折生迫間

日南線の青島〜折生迫間にある踏切です。青島は、古くからの海沿いのリゾート地として知られていますが、線路は青島を出ると内陸に入り、緑の多い鬱蒼とした所を走ります。次の折生迫も、海が近いことを感じさせないような立地の駅です。そのちょうど中間あたりにある小さな踏切です。利用者は少ないです。

青島〜折生迫間
ラベル:青島 折生迫 踏切
posted by fumikiri at 10:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月16日

宮崎神宮駅

日豊本線宮崎神宮駅の蓮ヶ池寄りにある踏切です。宮崎神宮は有名な神社の一つで、駅にもこの踏切にも近いですが、それを除くとこのあたりはいかにも宮崎市のはずれの住宅地という雰囲気で、国道沿いは郊外型の店も多数見られます。ここは、旧国道から線路を渡って海側の住宅地へ入るための踏切です。

宮崎神宮駅
ラベル:宮崎神宮駅 踏切
posted by fumikiri at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月15日

田吉〜南方間

日南線田吉〜南方間にある踏切です。このあたりは宮崎市郊外の新興住宅地で、直線距離では宮崎空港にも近く、歩けるぐらいです。日南線はすっかりローカル線となってしまい、このあたりの住民にもあまり利用されてないように見えます。

田吉〜南方間
ラベル:田吉 南方 踏切
posted by fumikiri at 15:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

和田町駅

相模鉄道本線和田町駅の星川寄りにある踏切です。橋上駅の駅前踏切なので、遮断時間が長い時は、歩行者は駅舎を抜けていくこともできます。ラッシュ時以外は適度に開いていて、それなりに渡る人も車も見られます。

和田町駅
ラベル:和田町駅 踏切
posted by fumikiri at 10:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 南関東三県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月14日

九品仏〜尾山台間

東急大井町線九品仏〜尾山台間にある踏切です。この界隈は、中層のマンションは増えていますが、高層の建物がなく、一昔前の都区内の住宅地の面影も残っています。この踏切は両駅のちょうど中間にあります。道路は線路と直角に一直線に走っていますが、特に主要な街道ではありません。

九品仏〜尾山台間
posted by fumikiri at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

武蔵溝ノ口駅

南武線武蔵溝ノ口駅の津田山寄りにある踏切です。武蔵溝ノ口は、駅名こそ異なるものの、田園都市線の溝の口駅と一体になっており、川崎市内陸部の一つの中核を成す街です。駅のすぐそばに、時代がかったアーケード街があり、それを抜けた所がこの踏切です。交通量は多いです。

武蔵溝ノ口駅
posted by fumikiri at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 南関東三県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする