踏切 踏み切り ふみきり フミキリ fumikiri

ふみきりブログへようこそ!  美しき日本各地の踏切への旅行をお楽しみ下さい!


2011年07月10日

鶴川駅

小田急小田原線鶴川駅の玉川学園前寄りにある踏切です。鶴川は、下りホームの隣が田んぼという、農村の風情を残す駅ながら、小田急の急行通過駅でトップの乗降客数を誇るほど利用者が多いです。駅前は部分的に近代化されており、田舎と都会が混然と同居した不思議な駅です。

鶴川駅
ラベル:鶴川駅 踏切
posted by fumikiri at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月09日

若穂駅

長野電鉄屋代線若穂駅の信濃川田寄りにある踏切です。若穂は農村地帯にある、最低限の設備だけの簡素な造りの駅で、周辺も寂しい農村地帯です。しかし駅のすぐ隣を立派な高速道路が通っています。この踏切は長野県道で、山へ向かうと菅平高原方面へ抜けることができますが、交通量はあまり多くありません。

若穂駅
ラベル:若穂駅 踏切
posted by fumikiri at 09:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲信越の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

都住駅

長野電鉄長野線都住駅の桜沢寄りにある踏切です。都住は単線の無人駅です。駅周辺は住宅がパラパラとあるだけで、あとはリンゴ畑という所です。ホームからもリンゴの実に手が届きそうなぐらいに、リンゴの木に囲まれた駅です。

都住駅
ラベル:都住駅 踏切
posted by fumikiri at 09:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲信越の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月08日

上条駅

長野電鉄長野線上条駅の駅前、湯田中寄りにある踏切です。上条は、湯田中温泉とほぼつながっている郊外の集落ですが、駅のあたりは農村地帯という感じで、賑やかさはありません。道路は湯田中の温泉街へとつながる県道で、車はそれなりに通ります。

上条駅
ラベル:上条駅 踏切
posted by fumikiri at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲信越の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

屋代〜屋代高校前間

しなの鉄道線屋代〜屋代高校前間にある踏切です。この区間は、元々は信越本線で、特急も多数行き交っていたため、幹線らしい立派な複線の線路で、踏切設備もしっかりしています。新幹線開通後はローカルな普通列車が行き交うだけの第三セクターになっています。踏切の先に見える高架は長野新幹線です。

屋代〜屋代高校前間
posted by fumikiri at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲信越の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

川中島駅

信越本線川中島駅の安茂里寄りにある踏切です。川中島と言えば、戦国時代の古戦場を思い浮かべますが、長野市の人にとっては郊外の住宅地といったイメージの場所です。このあたりは信越本線の線路にぴたりと沿って長野新幹線ができたため、踏切のすぐ隣に新幹線の高架があります。

川中島駅
ラベル:川中島駅 踏切
posted by fumikiri at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲信越の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月07日

鴻野山駅

烏山線鴻野山駅の大金寄りにある踏切です。鴻野山は周囲にゴルフ場が3つもあります。今やこういうローカル線でゴルフに行く人もいないでしょうが、車でゴルフに行く人がこの踏切を渡ることは、結構多いと思われます。それ以外は住宅が散在しているものの、基本的には農村地帯です。

鴻野山駅
ラベル:鴻野山駅 踏切
posted by fumikiri at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 北関東三県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月06日

忠海駅

呉線忠海駅の安芸長浜寄りにある踏切です。忠海は駅の裏手が港ですが、改札口は山側にあります。この踏切は、港へ行くには遠回りな上、渡った先には少しの住宅と工場しかなく、すぐ海になるため、利用者はさほど多くありません。

忠海駅
ラベル:忠海駅 踏切
posted by fumikiri at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

琴芝駅

宇部線琴芝駅の宇部新川寄りにある踏切です。琴芝は、宇部市の市街地や官庁街にも近い賑やかな一角にある駅です。駅付近は雑然とした下町風の町並みが続いています。この踏切はその駅前にあります。広い道ではありませんが、歩行者から車まで、結構通ります。

琴芝駅
ラベル:琴芝駅 踏切
posted by fumikiri at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月05日

新鳥栖駅

長崎本線新鳥栖駅の肥前麓寄りにある踏切です。新鳥栖は、九州新幹線との交差地点に新しく設置された駅で、新幹線と同時に開業しました。長崎本線は地平を走っており、周囲も農村地帯です。ホームの両側に昔ながらと思われる踏切がありますが、駅設置に伴って、周辺の道路ともども綺麗に更新されたと思われます。

新鳥栖駅
ラベル:新鳥栖駅 踏切
posted by fumikiri at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

須恵駅

香椎線須恵駅の須恵中央寄りにある踏切です。須恵は福岡市の真東に近接する町ですが、博多へ直通する路線がないためか、新興住宅地に混じって田畑も多い農村都市という感じの所です。この踏切は、開いている時に、遮断機が折れているかのように見えるのが特徴です。

須恵駅
ラベル:須恵駅 踏切
posted by fumikiri at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月04日

邑久駅

赤穂線邑久駅の大富寄りにある踏切です。邑久は岡山郊外の吉井川下流域にある町で、住宅も多いですが、駅周辺にも水田が広がっている場所があります。駅は東側にしか出口がないのですが、線路の反対側にも住宅が多く、この踏切は駅との行き来に必要な踏切となっています。この踏切は自動車の通行はできません。

邑久駅
ラベル:邑久駅 踏切
posted by fumikiri at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月03日

若狭有田駅

小浜線若狭有田駅の上中寄りにある踏切です。若狭有田は単線の無人駅で、駅の周辺は人家の少ない寂しい所です。駅付近を線路と平行している道路はローカルな道で、そこと県道を結ぶ道路があって、この踏切があります。しかし通る車は少ないです。

若狭有田駅
posted by fumikiri at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 北陸の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月02日

愛宕駅

東武野田線愛宕駅の野田市寄りにある踏切です。愛宕の駅周辺は、どちらかというと成熟した市街地の雰囲気で、野田が東京の新興住宅地になる以前からの古い街であることを感じさせます。しかし今は新たな発展期に入っているのか、このあたりも高架化の計画があるようで、そうするとこの踏切も廃踏になります。

愛宕駅
ラベル:踏切 愛宕駅
posted by fumikiri at 13:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 南関東三県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三妻駅

関東鉄道常総線三妻駅の中妻寄りにある踏切です。三妻は駅前に小さな集落のあるローカル線の小駅です。線路の反対の南東側は一面の水田なので、行く人はきわけて少ないと思われますが、駅構内のはずれにこの踏切があります。

三妻駅
ラベル:三妻駅 踏切
posted by fumikiri at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 北関東三県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月01日

守谷駅

関東鉄道常総線守谷駅の新守谷寄りにある踏切です。守谷は以前はひなびたローカル線の駅の風情でしたが、筑波エクスプレスの開業により駅は雰囲気が様変わりしました。しかし常総線の踏切は昔と変わらず残っています。渡る人は昔より増えているに違いありません。

守谷駅
ラベル:守谷駅 踏切
posted by fumikiri at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 北関東三県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする