踏切 踏み切り ふみきり フミキリ fumikiri

ふみきりブログへようこそ!  美しき日本各地の踏切への旅行をお楽しみ下さい!


2011年11月27日

西明石駅

山陽本線西明石駅の大久保寄りにある踏切です。西明石は、車輌基地があるため始発や終着の列車が多い、運転上の主要駅です。駅のすぐ大久保寄りに、この踏切があり、すぐ上を新幹線が跨いでいます。時間帯によっては遮断時間が長いので、急ぐ人は、明姫幹線歩道、卸売り市場東の南北道路の藤江23号線及び山陽本線西明石駅東自由通路を利用するようにと案内されています。この踏切は自動車の通行はできません。

西明石駅
ラベル:西明石駅 踏切
posted by fumikiri at 08:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿北部の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月26日

千代川駅

山陰本線千代川駅の八木寄りにある踏切です。千代川は、山陰本線京都口の複線電化などにより、京都のベッドタウンとして開けてきており、新興住宅もマンションもありますが、駅は昔の田舎駅の姿をとどめています。駅の北にあるこの踏切は、この地域を東西に走る府道で、高速道路のインターチェンジも近くにあって、車が結構通ります。

千代川駅
ラベル:千代川駅 踏切
posted by fumikiri at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿北部の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月25日

赤碕駅

山陰本線赤碕駅の中山口寄りにある踏切です。赤碕は、大山の麓、日本海に面した中規模の集落です。この踏切は主要道路ではありませんが、周囲には学校や農協、診療所など、色々なものがあり、駅周辺の線路の南北を行き来する生活道路として、それなりに人や車が通ります。

赤碕駅
ラベル:赤碕駅 踏切
posted by fumikiri at 13:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

揖屋駅

山陰本線揖屋駅の荒島寄りにある踏切です。揖屋は、米子と松江の間にあり、山陰の中では人家も多いところです。この踏切も、両側に人家がそれなりにあって、市役所の支所や銀行、病院など、色々なものがあり、時々踏切を渡る人があります。

揖屋駅
ラベル:揖屋駅 踏切
posted by fumikiri at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月24日

原駅

東海道本線原駅の片浜寄りにある踏切です。原は利用者もさほど多くない小駅ですが、それでもさすが東海道本線の駅だけあって、ホームは長く、駅構内も広いです。この踏切のあたりも、まだ駅構内といえる場所ですが、駅から歩いて3分ぐらいかかります。

原駅
ラベル:原駅 踏切
posted by fumikiri at 16:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海四県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

甲斐上野駅

身延線甲斐上野駅の芦川寄りにある踏切です。甲斐上野は甲府盆地にある小駅で、駅前に店なども特にありません。この踏切は駅のすぐ脇にありますが、渡る人はあまりいません。交換駅で、この踏切でちょうど単線から複線へと線路が分岐しています。

甲斐上野駅
ラベル:甲斐上野駅 踏切
posted by fumikiri at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲信越の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

春日居町駅

中央本線春日居町駅の山梨市寄りにある踏切です。春日居町は、かつての駅名が別田でした。そのため、駅前にあるこの踏切の名称は、今も別田踏切です。甲府に近いのでベッドタウンにもなっていますが、駅周辺は葡萄畑が目立ちます。

春日居町駅
ラベル:春日居町駅 踏切
posted by fumikiri at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲信越の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月22日

宮守駅

釜石線宮守駅の岩根橋寄りにある踏切です。宮守は、かつての宮守村の中心で、急行停車駅でした。今も快速が停車します。駅の反対側は、道の駅などもできており、また「めがね橋」の通称で知られる有名な橋梁があり、いくらか人の気配があります。しかし、反対側のこちらは、駅に近いのに林道の風情で、人の姿も稀な、寂しい所です。

宮守駅
ラベル:宮守駅 踏切
posted by fumikiri at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 東北の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月21日

追分駅

奥羽本線追分駅の大久保寄り並びに男鹿線追分駅の出戸浜寄りにある踏切です。一見すると複線区間のようですが、奥羽本線と男鹿線の単線が並んでいます。この並走区間はこの先1キロほど続き、もう一ヶ所踏切があります。どちらの線路にも上下線の列車が通るので、注意が必要です。

追分駅
ラベル:追分駅 踏切
posted by fumikiri at 13:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 東北の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月20日

下山駅

山陰本線下山駅の和知寄りにある踏切です。下山は、丹波高地と呼ばれる京都府北部にある駅です。京都からの山陰本線が分水嶺を越えて日本海側水系になる最初の駅でもあります。駅周辺はひっそりしており、この踏切もたまに車が通る程度の、静かなところです。

下山駅
ラベル:踏切 下山駅
posted by fumikiri at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿北部の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月18日

館林駅

東武鉄道館林駅の北側にある踏切です。本線にあたる伊勢崎線の多々良寄り、小泉線の成島寄り、佐野線の渡瀬寄りになります。踏切からは館林駅の様子が良く見えます。それぞれ運転本数が少ないので、遮断時間はさほど長くありません。周囲は館林の市街地ですが、渡る人や車はそれほど多くありません。

館林駅
ラベル:館林駅 踏切
posted by fumikiri at 13:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 北関東三県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

十条駅

赤羽線(埼京線)十条駅の赤羽寄りにある踏切です。十条は池袋〜赤羽間を折り返していた赤羽線時代からあまり変わっていない駅ですが、ホームが延伸されたため、ホームの端はどちらもすぐ踏切になっています。この踏切の前後は狭い商店街で、ここは下町ではありませんが、下町風の雑然とした風情が漂っています。この踏切を渡ってまっすぐ行くと、京浜東北線の東十条駅も遠くありません。

十条駅
ラベル:十条駅 踏切
posted by fumikiri at 10:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月17日

南大分駅

久大本線南大分駅の古国府寄りにある踏切です。南大分駅の周辺は、大分市のベッドタウンとして開けており、団地やマンションも結構あります。駅の改札口は県道が通っている駅の北側にしかありませんが、線路の南側にもかなり住宅があるため、この踏切は時々歩行者が通ります。この踏切は自動車の通行はできません。

南大分駅
ラベル:南大分駅 踏切
posted by fumikiri at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月16日

中名駅

指宿枕崎線中名駅の喜入寄りにある踏切です。中名は、喜入の石油備蓄基地に最も近い駅で、港の側には企業なども多いようですが、駅周辺はひなびた田舎町の風情です。この踏切は、駅を降りた人が備蓄基地へ行こうとすれば必ず渡る踏切ですが、そういう利用者よりは地域住民が多いと思われます。

中名駅
ラベル:中名駅 踏切
posted by fumikiri at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南鹿児島駅前駅

鹿児島市電谷山線南鹿児島駅前停留所の涙橋寄りにある踏切です。路面電車ですが、南部のこの区間は専用軌道になっており、踏切が沢山あります。この踏切は私有地への入口のようで、一般の人が渡ることはなく、渡っている人を見かけることもほとんどない踏切です。

南鹿児島駅前駅
posted by fumikiri at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月15日

伊予寒川駅

予讃線伊予寒川駅の赤星寄りにある踏切です。伊予寒川は燧灘に面した小さな集落にある無人駅です。この小さな踏切は海側へ抜ける道ですが、海側には人家もほとんどないため、渡る人は少ないです。

伊予寒川駅
ラベル:伊予寒川駅 踏切
posted by fumikiri at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 四国の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

土佐一宮駅

土讃線土佐一宮駅の布師田寄りにある踏切です。土佐一宮は高知駅から2駅目ですが、市街地の賑わいも感じられない農村の風情が漂っています。この踏切は南北の通路になっているため、車は通りますが、線路の南側は人家もほとんどなく、駅の出入口も北側なので、歩行者は少ないです。

土佐一宮駅
ラベル:土佐一宮駅 踏切
posted by fumikiri at 09:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 四国の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月14日

祖谷口駅

土讃線祖谷口駅の阿波川口寄りにある踏切です。祖谷口は単線ホームの無人駅です。吉野川が渓谷を作っている険しい地形のところを国道と線路が川に沿って並んでいます。集落が点在しており、細い生活道路があり、このような小さな踏切が時々現れます。

祖谷口駅
ラベル:踏切 祖谷口駅
posted by fumikiri at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 四国の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月13日

荏原町駅

東急大井町線荏原町駅の旗の台寄りにある踏切です。このあたりは部分的には昔の東京の味が色濃く残っています。細い路地が多く、この踏切のすぐ横が駅のホームなのに、改札口へ行く道がわかりづらいです。この道路は自動車は一方通行です。

荏原町駅

ラベル:荏原町駅 踏切
posted by fumikiri at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月12日

町屋駅前駅

都電荒川線町屋駅前停留所の荒川七丁目寄りにある踏切です。路面電車ですが、警報機も遮断機もある高速鉄道同様の設備を備えた踏切です。踏切のある道路は、京成電鉄の高架線に沿った道です。このあたりは活気あふれる下町ですが、高架の反対側にくらべるといくぶん静かです。

町屋駅前駅
ラベル:町屋駅前駅 踏切
posted by fumikiri at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 東京都の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする