踏切 踏み切り ふみきり フミキリ fumikiri

ふみきりブログへようこそ!  美しき日本各地の踏切への旅行をお楽しみ下さい!


2017年05月21日

関ノ宮駅

名松線関ノ宮駅の伊勢川口寄りにある踏切です。関ノ宮は津市に合併される前の白山町の役場所在地で、そのため、閑散とした印象の強い名松線の中では比較的人の気配がある所です。しかし駅自体は単線にホームだけの無人駅で、閑散としたのどかな印象があります。この踏切はその駅前の駅入口にあります。

関ノ宮駅
ラベル:関ノ宮駅 踏切
posted by fumikiri at 13:44| Comment(0) | 東海四県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

島ノ関〜石場間

京阪電鉄石山坂本線の島ノ関〜石場間にある踏切です。駅間とは言っても路面電車に近い雰囲気の路線で、その短い区間のちょうど中間あたりです。どちらの駅にも歩いて5分程度です。周囲は琵琶湖に面した大津市の中心地・官庁街で、山側に行けば大津駅も遠くありません。

島ノ関〜石場間
ラベル:島ノ関 踏切 石場
posted by fumikiri at 09:57| Comment(0) | 近畿北部の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月20日

北府駅

福井鉄道福武線北府駅の越前武生寄りにある踏切です。北府はかつての西武生で、福井鉄道の本社や工場、留置線などがあります。この踏切は道路が二股に分かれる途中にあるので、遮断機が沢山あります。市街地に近いので、車も多く、自転車や歩行者もパラパラと通ります。

北府駅
ラベル:踏切 北府駅
posted by fumikiri at 14:25| Comment(0) | 北陸の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月19日

小高〜磐城太田間

常磐線小高〜磐城太田間にある踏切です。小高の町はずれ、小高川鉄橋の手前にあります。小高の市街地に遠くない場所ですが、畑や荒れ地の広がる少し荒涼とした感じの所です。人家も点在しています。この踏切は小特以外の車輌は通行できません。

小高〜磐城太田間
posted by fumikiri at 15:39| Comment(0) | 東北の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

輪西駅

室蘭本線輪西駅の東室蘭寄りにある踏切です。このあたりは新日鉄の企業城下町の色合いが濃い所で、昔よりは寂れているものの、成熟した市街地が続いています。踏切の先の高架は国道の室蘭新道で、その先が企業の工場の入口で、一般の人はそれより先に行けません。よってこの踏切を渡るのもその工場の関係者のみです。

輪西駅
ラベル:輪西駅 踏切
posted by fumikiri at 07:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月18日

新吉野駅

根室本線新吉野駅の浦幌寄りにある踏切です。静かな場所です。新吉野は小さな集落の小さな駅ですが、駅は3番線まであり、列車交換や特急待避もあります。駅名・地名の吉野の由来は、奈良の吉野の桜に似た桜が咲いていただけで、吉野からの移民が作った町ではなさそうです。踏切の先には名も無い小さな神社があり、鳥居が銀色をしています。

新吉野駅
ラベル:新吉野駅 踏切
posted by fumikiri at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月17日

赤平駅

根室本線赤平駅の茂尻寄りにある踏切です。踏切の近くには赤歌警察署があります。赤歌というのは、赤平と歌志内が合併した名前で、かつては市の合併の話もありました。市の中心に近いとはいえ、人通りはあまりありません。時々車が通ります。

赤平駅
ラベル:赤平駅 踏切
posted by fumikiri at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天塩川温泉駅

宗谷本線天塩川温泉駅の豊清水寄りにある踏切です。天塩川温泉は、もともと南咲来という乗降場でしたが、駅から徒歩圏内に温泉宿があるため、それに合わせて改称されました。それ以外には特に何もない所で、駅前のこの踏切のあたりから見渡しても人家もありません。

天塩川温泉駅
posted by fumikiri at 07:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月16日

剣淵駅

宗谷本線剣淵駅の東六線寄りにある踏切です。剣淵駅は人口3千人あまりの剣淵町の中心部にあり、駅周辺に小さな市街地がありますが、普段はあまり人も見かけず、ひっそりとしています。この踏切は駅のすぐ南の道道ですが、通る車や人は少ないです。

剣淵駅
ラベル:剣淵駅 踏切
posted by fumikiri at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

西聖和駅

富良野線西聖和駅の西神楽寄りにある踏切です。西聖和は畑の中にホームがあり、ホーム上の小さな待合室があるだけの無人駅です。利用者も少ないですが、駅横のこの踏切のある道路は旭川空港へ行く車なども通ります。歩行者はほとんど見かけません。

西聖和駅
ラベル:西聖和駅 踏切
posted by fumikiri at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月15日

三河三谷駅

東海道本線三河三谷駅の三河大塚寄りにある踏切です。三河三谷はローカルな観光地である三谷温泉の最寄り駅として、かつては観光客も多く利用しましたが、今は地元のローカル客がほとんどのようです。東海道本線の昔ながらの風情が比較的残る駅です。この踏切は駅のすぐ隣にある小さな踏切で、利用者は少ないです。

三河三谷駅
ラベル:三河三谷駅 踏切
posted by fumikiri at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海四県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

遠州西ヶ崎駅

遠州鉄道線遠州西ヶ崎駅の積志寄りにある踏切です。西ヶ崎は浜松市北部郊外の住宅地にある駅です。この駅前を通る県道は、秋葉街道で、一部片側2車線の立派な道で、現在も拡張工事中です。交通量も多く、どうもこの踏切がこの辺りでは道路交通のボトルネックになっていると思われます。

遠州西ヶ崎駅
posted by fumikiri at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海四県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長尾駅

片町線長尾駅の藤阪寄りにある踏切です。長尾は片町線を大阪側から行くと大阪府最後の駅であり、かつては電化区間とローカル線との境界駅でもありました。今は普通の都市近郊の中間駅風で、駅周辺は適度に開発が進んでいます。この踏切は、大阪府道17号線の踏切で、交通量はなかなか多いです。

長尾駅
ラベル:長尾駅 踏切
posted by fumikiri at 09:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿南部の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月14日

安治川口駅

桜島線安治川口駅の西九条寄りにある踏切です。安治川口は、明治時代に大阪駅から西成鉄道としてここまで開通した時からの歴史のある駅です。今は桜島線の途中駅で、隣にユニバーサルシティができてから、一層影が薄くなった感じがあります。旅客駅のホームは一面ですが、南側が貨物駅で、コンテナなどが積まれています。この踏切はその貨物線などもあるので多くの線路を跨ぎます。

安治川口駅
ラベル:安治川口駅 踏切
posted by fumikiri at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿南部の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

篠山口駅

福知山線篠山口駅の丹波大山寄りにある踏切です。篠山口は、名前の通り篠山の町への入口ですが、駅周辺には大きな集落も商店街もなく、主要駅の割には寂しい所です。

篠山口駅
ラベル:篠山口駅 踏切
posted by fumikiri at 13:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿北部の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月13日

大平台〜上大平台間

箱根登山鉄道大平台駅と上大平台信号場の間にある第四種踏切です。この左側にある上大平台はスイッチバックの信号場で、列車はここで向きを変えます。強羅行きの列車は右から来て、スイッチバックをした後、この踏切の先の上の方を上がっていきます。線路の勾配はきついですが、周囲には民家や宿泊施設など、かなりの建物があります。

大平台〜上大平台間
posted by fumikiri at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 南関東三県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

田京〜大仁間

伊豆箱根鉄道駿豆線田京〜大仁間にある踏切です。伊豆半島の中ほどにあります。このあたりの周囲は山に囲まれた田園地帯ですが、住宅が結構多く、近くを通る道路は交通量もそれなりにあります。

田京〜大仁間
ラベル:踏切 田京 大仁
posted by fumikiri at 08:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海四県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月12日

上大井〜相模金子間

御殿場線の上大井〜相模金子間にある踏切です。このあたりはまだ山越え以前の平野部で、水田もあれば住宅も点在しています。遠くない所に小田急線や大雄山線も走っています。しかし長閑なところで、踏切の利用者も少ないようです。

上大井〜相模金子間
posted by fumikiri at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 南関東三県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする