踏切 踏み切り ふみきり フミキリ fumikiri

ふみきりブログへようこそ!  美しき日本各地の踏切への旅行をお楽しみ下さい!


2016年04月19日

磯原駅

常磐線磯原駅の大津港寄りにある踏切です。磯原は福島県境に近い北茨城市という市の中心駅で、特急も停車します。線路の海側を並行して走る国道と、線路の山側の住宅地などを結ぶ役割がありますが、利用者は僅かです。この踏切は、自動車の通行はできません。

磯原駅
ラベル:磯原駅 踏切
posted by fumikiri at 11:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 北関東三県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月18日

後閑駅

上越線後閑駅の上牧寄りにある踏切です。このあたりは利根川がある程度の段丘を形成しており、線路は道路より一段高い所を通っているので、下の国道から線路の先へ渡る道路は、このような坂になっています。踏切からは線路に沿って駅へ行くことができます。

後閑駅
ラベル:後閑駅 踏切
posted by fumikiri at 14:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 北関東三県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月25日

藤代駅

常磐線藤代駅の佐貫寄りにある踏切です。藤代は、交直切り替えの交流側にあり、上野からの国電がやってこないため、都心から遠くない割にはそれほど栄えていません。駅周辺の商店街も小さく、駅に近いこの踏切のあたりも新興住宅が目立ちます。

藤代駅
ラベル:踏切 藤代駅
posted by fumikiri at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 北関東三県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月12日

騰波ノ江駅

関東鉄道常総線騰波ノ江駅の黒子寄り3つ目にある第四種踏切です。騰波ノ江の黒子寄りには、立て続けに2つの警報機・遮断機付き踏切があります。最初のは交換駅の複線部分にあり、次は単線になってすぐの所にあります。そのすぐ先に、この小さな踏切があります。渡った先は梨畑しかなく、それもすぐ行き止まりになっているので、踏切自体も私道かもしれません。ともあれとても風情のある踏切です。

騰波ノ江駅
ラベル:踏切 騰波ノ江駅
posted by fumikiri at 11:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 北関東三県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

下館駅

水戸線下館駅の新治寄りにある踏切です。下館は、東西に水戸線が貫き、南へ常総線が、北へ真岡線が分かれる鉄道の要衝です。分岐する線はどちらも反対方向のため、この踏切を通るのは水戸線だけです。旧・下館市の代表駅でもあり、東京からも遠くないのですが、駅付近はどちらかというと寂れつつある雰囲気が漂っています。

下館駅
ラベル:踏切 下館駅
posted by fumikiri at 10:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 北関東三県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月24日

福原駅

水戸線福原駅の羽黒寄りにある踏切です。福原は構内は広く、かつては貨物も扱っていたようですが、今は田園地帯の小さな集落にある小駅です。駅近くに出雲大社の常陸分社があるのが目立っています。駅の出口は北側にしかないため、反対側の集落へはこの踏切を渡っていきます。

福原駅
ラベル:福原駅 踏切
posted by fumikiri at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 北関東三県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今市駅

日光線今市駅の日光寄りにある踏切です。今市の中心部は、この駅と、東武の下今市の間で、どちらの駅も、市街地側に出口がある昔ながらの構造です。この踏切は、駅のすぐ横にあって、市街地と反対側へ行く通路としてパラパラと通行人があります。駅の反対側は繁華街ではありませんが、渡るとすぐ、今市高校があるので、高校生の渡踏が多いです。

今市駅
ラベル:今市駅 踏切
posted by fumikiri at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 北関東三県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月11日

赤城駅

上毛電鉄赤城駅の東新川寄りにある踏切です。赤城駅は浅草からの東武特急の終着駅でもあり、上毛電鉄にとっても主要駅です。そのため、立派な駅前広場があり、駅周辺には商店もいくつも見られます。しかしこのあたりはすっかり車社会のようで、この踏切を通る車は多いですが、その割と歩いている人は少ないです。

赤城駅
ラベル:赤城駅 踏切
posted by fumikiri at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 北関東三県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

通洞駅

わたらせ渓谷鉄道通洞駅の足尾寄り2つ目にある踏切です。通洞は足尾の中心街で、銅山が操業していた頃は非常に賑わったそうです。今は静かな山村の佇まいです。通洞駅の足尾寄りにある2つの踏切はどちらも第四種で、近くに警報機のある踏切はありません。この踏切の先には蓮慶寺というお寺があり、そこで行き止まりなので、この踏切はお寺のためにあるのでしょう。自動車は通行できません。

通洞駅
posted by fumikiri at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 北関東三県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月09日

戸頭〜南守谷間

関東鉄道常総線戸頭〜南守谷間にある踏切です。常総線のこのあたりは、常磐線とつくばエクスプレスに挟まれたエリアで、だいぶ都市化が進んでいます。沿線は新興住宅地も多いですが、このような昔からの農道の小さな踏切も結構残っています。

戸頭〜南守谷間
ラベル:戸頭 南守谷 踏切
posted by fumikiri at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 北関東三県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月11日

南守谷〜守谷間

関東鉄道常総線の南守谷〜守谷間ある踏切です。この近辺は農村地帯と新興住宅が半々に存在しています。守谷近辺はつくばエクスプレスの開業により今も人口が増えているようです。この踏切は住宅地を横切るごく普通の踏切です。複線非電化のため、上から見ると架線がなく、すっきりした印象です。

南守谷〜守谷間
ラベル:南守谷 守谷 踏切
posted by fumikiri at 11:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 北関東三県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月10日

栗橋〜古河間

東北本線栗橋〜古河間にある踏切です。この区間は駅間距離が7.5キロと長く、汽車時代から変わっていません。この踏切は、その中間よりやや古河寄りの、少々鬱蒼とした森の中にある小さな踏切です。自動車の通行は禁止されていますが、地元の人の抜け道になっているようで、時たま違反して横断する車があるようです。歩行者はほとんど見かけません。

栗橋〜古河間
ラベル:栗橋 古河 踏切
posted by fumikiri at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 北関東三県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月13日

入地駅

関東鉄道竜ケ崎線入地駅の佐貫寄りの2つ目の踏切です。竜ケ崎線は全線4.5キロのミニ路線で、入地は唯一の途中駅です。入地の駅前に遮断機・警報機付きの踏切があり、そこから目と鼻の先のもう一つ、この第四種踏切があります。そのため駅前の踏切の音がこの踏切でもよく聞こえます。

入地駅
ラベル:入地駅 踏切
posted by fumikiri at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 北関東三県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

取手〜藤代間

常磐線取手〜藤代間にある踏切です。東京への通勤圏ですが、駅間距離が6キロと長い区間です。場所は藤代に近く、水田も広がっています。近くに交直流の電源切り替えのデッド・セクションがあり、ここはその交流側すぐの所にあたります。この踏切は監視カメラ設置踏切です。

取手〜藤代間
ラベル:取手 藤代 踏切
posted by fumikiri at 09:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 北関東三県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

寺原〜新取手間

関東鉄道常総線寺原〜新取手間にある第四種踏切です。常総線のこのあたりは、首都圏では珍しい非電化複線区間です。そこにこういった第四種踏切がひっそりと存在しています。この踏切へは、とげぬき地蔵尊の脇から入っていきますが、渡った先も個人の家の庭のような所へ出てしまいます。人の通る気配がほとんどない、不思議な踏切です。

寺原〜新取手間
ラベル:寺原 新取手 踏切
posted by fumikiri at 09:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 北関東三県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月18日

館林駅

東武鉄道館林駅の北側にある踏切です。本線にあたる伊勢崎線の多々良寄り、小泉線の成島寄り、佐野線の渡瀬寄りになります。踏切からは館林駅の様子が良く見えます。それぞれ運転本数が少ないので、遮断時間はさほど長くありません。周囲は館林の市街地ですが、渡る人や車はそれほど多くありません。

館林駅
ラベル:館林駅 踏切
posted by fumikiri at 13:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 北関東三県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月07日

鴻野山駅

烏山線鴻野山駅の大金寄りにある踏切です。鴻野山は周囲にゴルフ場が3つもあります。今やこういうローカル線でゴルフに行く人もいないでしょうが、車でゴルフに行く人がこの踏切を渡ることは、結構多いと思われます。それ以外は住宅が散在しているものの、基本的には農村地帯です。

鴻野山駅
ラベル:鴻野山駅 踏切
posted by fumikiri at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 北関東三県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月02日

三妻駅

関東鉄道常総線三妻駅の中妻寄りにある踏切です。三妻は駅前に小さな集落のあるローカル線の小駅です。線路の反対の南東側は一面の水田なので、行く人はきわけて少ないと思われますが、駅構内のはずれにこの踏切があります。

三妻駅
ラベル:三妻駅 踏切
posted by fumikiri at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 北関東三県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月01日

守谷駅

関東鉄道常総線守谷駅の新守谷寄りにある踏切です。守谷は以前はひなびたローカル線の駅の風情でしたが、筑波エクスプレスの開業により駅は雰囲気が様変わりしました。しかし常総線の踏切は昔と変わらず残っています。渡る人は昔より増えているに違いありません。

守谷駅
ラベル:守谷駅 踏切
posted by fumikiri at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 北関東三県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月26日

高久駅

東北本線高久駅の黒磯寄りにある踏切です。東北本線も黒磯を過ぎると本格的な田舎に入り、関東と東北の境に向かっていきます。高久は、黒磯の隣の無人駅で、駅周辺には僅かな人家があるだけの、閑散とした所です。この踏切も、高原の農道という感じですが、先にゴルフ場があるため、その関係者や利用者と思われる車がたまに通ります。

高久駅
ラベル:高久駅 踏切
posted by fumikiri at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 北関東三県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする