踏切 踏み切り ふみきり フミキリ fumikiri

ふみきりブログへようこそ!  美しき日本各地の踏切への旅行をお楽しみ下さい!


2015年02月27日

南小谷駅

大糸線南小谷駅の千国寄りにある踏切です。南小谷は大糸線の南半分を占めるJR東日本管轄の電化区間の終着駅で、駅前からはバスも連絡していますが、寂しい所で、駅周辺の人家も少ないです。分水嶺を超えた日本海側にあるため、冬は雪も深いです。この踏切は、線路の反対側の山道へとつながっており、除雪はされています。線路を渡れる箇所が少ないこともあり、車が時折通ります。

南小谷駅
ラベル:南小谷駅 踏切
posted by fumikiri at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲信越の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月24日

関山駅

信越本線関山駅の妙高高原寄りにある第四種踏切です。関山はかつてはスイッチバック駅で、駅の位置も現在より北にありましたが、この踏切のある南側は昔から変わっていません。線路は妙高高原に向けて急勾配を登っており、高原の趣の濃い所です。冬は豪雪地帯です。そんな所にある第四種踏切は、良い風情を醸し出しています。この踏切は自動車の通行はできません。

関山駅
ラベル:踏切 関山駅
posted by fumikiri at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲信越の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

直江津駅

信越本線直江津駅の黒井寄りにある踏切です。直江津の町はずれにある関川を渡る鉄橋のすぐ手前にあります。雪深い土地のためもあるのか、並行して歩行者専用の地下道があり、踏切自体は歩行禁止の自動車専用になっています。道路の交通量は多く、車がかなり通ります。

直江津駅
ラベル:直江津駅 踏切
posted by fumikiri at 14:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲信越の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浦本駅

北陸本線浦本駅の梶屋敷寄りにある踏切です。浦本駅のホーム端の梶屋敷寄りから目と鼻の先にあるにもかかわらず、きちんと駅を出て道路を通って行こうとすると、見つけづらく、行くのにも時間がかかります。しかし実際にはホームの端から人の歩く道があります。正式には通行が禁止されているようですが、地元の人が普通に利用しており、それが黙認されているという、田舎に良くあるケースです。とはいえこの踏切の利用者は非常に少ないと思われます。

浦本駅
ラベル:浦本駅 踏切
posted by fumikiri at 12:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲信越の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

姫川〜糸魚川間

大糸線の姫川〜糸魚川間にある踏切です。糸魚川の住宅地に差しかかったあたりで、周囲は田園の混じる住宅街です。大糸線単独の踏切としては、これが最後の踏切ですが、その先で北陸本線と共用の踏切を2つ通過してから、列車は糸魚川駅に着きます。大糸線の糸魚川寄りの区間は、かつては急行も走っていましたが、今や超ローカル区間となり、糸魚川の人にとっても存在感の薄い路線ではないかと思います。

姫川〜糸魚川間
ラベル:姫川 糸魚川 踏切
posted by fumikiri at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲信越の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月18日

内野駅

越後線内野駅の内野西が丘寄りにある踏切です。内野は越後線における新潟都市圏の終端のような駅で、この駅で折り返す列車も多いです。この踏切は駅と新川鉄橋の間にあります。新川は江戸時代にできた人工河川で、信濃川の氾濫が起こす洪水を防ぐ役割があるそうです。

内野駅
ラベル:踏切 内野駅
posted by fumikiri at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲信越の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

咲花駅

磐越西線咲花駅の東下条寄りにある踏切です。咲花は単線ホームの無人駅ですが、駅周辺は咲花温泉郷として知られ、数多くの温泉旅館があります。咲花駅に一番近いこの踏切も、渡った先は何軒かの温泉旅館があり、それ以外の所へは行けません。温泉旅館のための専用踏切と言えます。

咲花駅
ラベル:咲花駅 踏切
posted by fumikiri at 09:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲信越の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月17日

日出谷駅

磐越西線日出谷駅の豊実寄りにある踏切です。日出谷は阿賀野川中流域の小さな集落で、快速も通過しますが、蒸気機関車時代にここで給水が行われ、停車時間が長かったため、かつては駅前の商店が駅弁を販売していました。今の日出谷は典型的な山村で、古くからの日本家屋が立ち並んでいます。

日出谷駅
ラベル:日出谷駅 踏切
posted by fumikiri at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲信越の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

関屋駅

越後線関屋駅の青山寄りにある踏切です。越後線のこのあたりは新潟の市街地に近いものの、特に賑やかな場所ではなく、この駅も周囲は住宅地です。線路も単線でローカル線の風情もあります。それでも新潟に近い側はかなり列車本数が多く、この踏切もしばしば閉まります。

関屋駅
ラベル:関屋駅 踏切
posted by fumikiri at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲信越の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月24日

古間駅

信越本線古間駅の牟礼寄りにある踏切です。古間は、長野盆地から妙高の山へ向かって上ってゆく途中にある、高原地帯らしい小駅です。かつては交換駅でしたが、今は単線で、乗降客も少ない駅です。しかし委託の駅員がいます。この踏切は駅に一番近い踏切ですが、ひっそり静まりかえっていて、渡る人も非常に少ないです。

古間駅
ラベル:古間駅 踏切
posted by fumikiri at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲信越の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

飯山〜北飯山間

飯山線の飯山〜北飯山間にある踏切です。ここは飯山の市街地に近いものの、線路沿いはお寺などが多く、商店街から目と鼻の先なのに、少し違った雰囲気が漂っています。このあたりには大小いくつもの踏切が連続しており、このような第四種踏切もあります。

飯山〜北飯山間
ラベル:飯山 北飯山 踏切
posted by fumikiri at 09:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲信越の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月19日

駒ヶ根駅

飯田線駒ヶ根駅の大田切寄りにある踏切です。駒ヶ根は天竜川上流域にある町で、東に赤石山脈(南アルプス)、西に木曽山脈(中央アルプス)が見えます。向こうに見えている雪山は、赤石山脈の方角です。駅に近い踏切ですが、交通量の少ない静かな踏切です。

駒ヶ根駅
ラベル:駒ヶ根駅 踏切
posted by fumikiri at 14:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲信越の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

飯田〜桜町間

飯田線の飯田〜桜町間にある踏切です。並木通りという中央に緑地帯のある広い道路の踏切です。このように交通量の割に広い道路になっているのは、大火の後の復興に際して防火帯を兼ねて作られたからだそうで、この緑地帯には桜やりんごの木が植えられているそうです。緑地帯の両側の道路それぞれに両開きの遮断機があるため、大きな踏切です。

飯田〜桜町間
ラベル:飯田 桜町 踏切
posted by fumikiri at 12:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲信越の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月23日

西松本駅

松本電鉄上高地線西松本駅の駅前、松本寄りにある踏切です。西松本は、ほとんど松本駅の構内かと思うぐらい、松本駅に近く、駅の北側はJRの松本構内の引込み線などが見られます。踏切周辺は住宅や商店、小さな事務所などが雑然と存在しています。駅の反対側は千曲川の支流である田川の鉄橋があるため、この踏切は車や自転車、歩行者の利用が結構あります。

西松本駅
ラベル:西松本駅 踏切
posted by fumikiri at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲信越の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

二本木駅

信越本線二本木駅の新井寄りにある踏切です。二本木駅は今や数少なくなったスイッチバック駅です。そのためこの踏切は、区間で言えば二本木〜新井間になりますが、二本木駅を出て関山方向に歩くとあります。写真の家の奥に駅へ向かう線路があり、この踏切の左手で本線と合流しています。

二本木駅
ラベル:二本木駅 踏切
posted by fumikiri at 11:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲信越の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月24日

甲斐上野駅

身延線甲斐上野駅の芦川寄りにある踏切です。甲斐上野は甲府盆地にある小駅で、駅前に店なども特にありません。この踏切は駅のすぐ脇にありますが、渡る人はあまりいません。交換駅で、この踏切でちょうど単線から複線へと線路が分岐しています。

甲斐上野駅
ラベル:甲斐上野駅 踏切
posted by fumikiri at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲信越の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

春日居町駅

中央本線春日居町駅の山梨市寄りにある踏切です。春日居町は、かつての駅名が別田でした。そのため、駅前にあるこの踏切の名称は、今も別田踏切です。甲府に近いのでベッドタウンにもなっていますが、駅周辺は葡萄畑が目立ちます。

春日居町駅
ラベル:春日居町駅 踏切
posted by fumikiri at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲信越の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月09日

若穂駅

長野電鉄屋代線若穂駅の信濃川田寄りにある踏切です。若穂は農村地帯にある、最低限の設備だけの簡素な造りの駅で、周辺も寂しい農村地帯です。しかし駅のすぐ隣を立派な高速道路が通っています。この踏切は長野県道で、山へ向かうと菅平高原方面へ抜けることができますが、交通量はあまり多くありません。

若穂駅
ラベル:若穂駅 踏切
posted by fumikiri at 09:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲信越の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

都住駅

長野電鉄長野線都住駅の桜沢寄りにある踏切です。都住は単線の無人駅です。駅周辺は住宅がパラパラとあるだけで、あとはリンゴ畑という所です。ホームからもリンゴの実に手が届きそうなぐらいに、リンゴの木に囲まれた駅です。

都住駅
ラベル:都住駅 踏切
posted by fumikiri at 09:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲信越の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月08日

上条駅

長野電鉄長野線上条駅の駅前、湯田中寄りにある踏切です。上条は、湯田中温泉とほぼつながっている郊外の集落ですが、駅のあたりは農村地帯という感じで、賑やかさはありません。道路は湯田中の温泉街へとつながる県道で、車はそれなりに通ります。

上条駅
ラベル:上条駅 踏切
posted by fumikiri at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲信越の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする