踏切 踏み切り ふみきり フミキリ fumikiri

ふみきりブログへようこそ!  美しき日本各地の踏切への旅行をお楽しみ下さい!


2016年10月24日

羽衣駅

南海本線羽衣駅の浜寺公園寄りにある踏切です。羽衣付近の南海線は長らく地平を走っていましたが、現在高架化工事の最中で、既に下り線は高架線になりました。この踏切は残っている上り線の踏切ですが、それも近いうちに高架化され、そうすると廃踏になる予定です。

羽衣駅
タグ:羽衣駅 踏切
posted by fumikiri at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿南部の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鳳駅

阪和線鳳駅の津久野寄りにある踏切です。鳳は堺市のはずれにある町で、阪和線の中核駅となっています。駅名は近くの大鳥神社から来ており、この踏切の道路を数分歩けば神社に到達します。この踏切は歩行者も自動車もそこそこ通ります。

鳳駅
タグ:鳳駅 踏切
posted by fumikiri at 09:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿南部の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月22日

紀伊田辺駅

紀勢本線紀伊田辺駅の紀伊新庄寄りの踏切です。紀伊田辺は南紀地方では最大の都市ですが、それでも高層ビルなどはなく、長閑な感じの町です。この踏切は、駅を出て白浜方向に緩やかにカーヴしていく線路沿いにある、駅に一番近い踏切です。周囲には住宅が多く、抜け道としても使えそうなところですが、利用者は車も歩行者もあまり見かけませんでした。

紀伊田辺駅
posted by fumikiri at 14:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿南部の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月02日

四条畷駅

片町線四条畷駅の忍ケ丘寄りにある踏切です。四条畷市という市があり、代表駅ともされているのに、駅自体は大東市に属しています。典型的なベッドタウン駅ですが、昔ながらの商店街や市場もあり、庶民的な活気があります。この踏切はそんな商店街の終わりにある小さな踏切です。

四条畷駅
posted by fumikiri at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿南部の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月20日

蛍池駅

阪急宝塚線蛍池駅の豊中寄りにある踏切です。歩行者専用の小さな踏切で、車輌は通行できません。この写真を撮っているあたりの上から、モノレールの駅が被さるようにできていますが、恐らくモノレール開業以前からあった踏切と思われます。

蛍池駅
タグ:踏切 蛍池駅
posted by fumikiri at 11:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿南部の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新大宮駅

近鉄奈良線新大宮駅の駅前、近鉄奈良寄りにある踏切です。新大宮は、古都の中心部周辺では近代的に開けた駅前で、駅前は飲食店やホテルなどもある、ちょっとした繁華街の雰囲気です。駅は相対ホームで、それぞれに改札口があり、この踏切は駅入口に隣接しています。道路の交通量も多く、駅に乗降する歩行者の利用も多い、比較的賑やかな踏切です。

新大宮駅
posted by fumikiri at 09:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿南部の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月24日

東淀川駅(2)

東海道本線東淀川駅の新大阪寄りにある踏切です。東淀川駅は、反対の吹田寄りにも長い踏切(東淀川駅(1))があります。こちらの踏切は新大阪からも目と鼻の先で、新大阪に発着する各種列車が見えます。新尾坂の新御堂筋側はビジネス街ですが、このあたりは意外とひっそりした住宅街で、踏切の利用者もそれほど多くありません。

東淀川駅
posted by fumikiri at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿南部の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月21日

南方駅

阪急京都本線南方駅の駅前、十三寄りにある踏切です。駅の改札口を出た所にある、新御堂筋の歩道にあたる踏切です。先には車道の大きな踏切もあります。相対ホームの駅で、踏切を挟んで両側にそれぞれの改札口があるため、南方駅で乗降する乗客の半分はこの踏切を渡っている理屈になります。御堂筋線の西中島南方駅との乗り換え客も多く、常に利用者が大勢いる活気のある踏切です。

南方駅
タグ:南方駅 踏切
posted by fumikiri at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿南部の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月24日

五条駅

和歌山線五条駅の大和二見寄りにある踏切です。駅名は五条ですが、市の名前は五條市です。和歌山県に接した奈良県西部にある古い街で、このあたりの両側にも昔ながらの町並みが見られます。主要な街道ではありませんが、線路の南北の往来は結構あるようで、渡る車は多く、歩行者や自転車も時折見られます。

五条駅
タグ:五条駅 踏切
posted by fumikiri at 13:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿南部の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

王寺駅

近鉄生駒線王寺駅の信貴山下寄りにある踏切です。王寺は関西本線の大きな駅で、構内も広く、近くに踏切はありませんが、そこから出ているローカル私鉄の雰囲気を持った近鉄には、駅を出てすぐの所にこんな踏切があります。

王寺駅
タグ:王寺駅 踏切
posted by fumikiri at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿南部の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月27日

福島駅

通称梅田貨物線の福島駅にある踏切です。高架の大阪環状線には踏切はありませんが、その高架ホームの駅前の地平に単線の貨物線が通っており、そこには踏切があります。道路はなにわ筋という大きくて交通量の多い道です。かつては純然たる貨物線でしたが、今は関空特急をはじめとした旅客列車が頻繁に通るようになり、そのたびに踏切が閉まって渋滞が起きています。

福島駅
タグ:踏切 福島駅
posted by fumikiri at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿南部の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

志紀駅

関西本線志紀駅の柏原寄りにある踏切です。志紀のあたりは住宅地であると同時に、中小の工場が多く、伝統的に物作りが盛んだった地域と察せられます。この踏切も渡った先に工場があります。

志紀駅
タグ:志紀駅 踏切
posted by fumikiri at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿南部の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京橋駅

片町線京橋駅の鴫野寄りにある踏切です。京橋は、片町線が大阪環状線や京阪電車と立体交差しています。環状線や京阪電車は高架なので踏切はありませんが、片町線は地平を走っており、駅のすぐ近くにこの踏切があります。駅から見れば裏手にあたり、繁華街ではありませんが、交通量は多いです。

京橋駅
タグ:京橋駅 踏切
posted by fumikiri at 09:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿南部の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月26日

六十谷駅

阪和線六十谷駅の紀伊寄りにある踏切です。六十谷は紀ノ川に近い和歌山市の郊外にあり、周囲は田畑の混じる住宅地です。駅舎は線路の片側にしかないため、この踏切は駅を降りて線路の反対側へ渡るためにも利用されています。この踏切は自動車の通行はできません。

六十谷駅
posted by fumikiri at 15:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿南部の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

八尾駅

関西本線八尾駅の久宝寺寄りにある踏切です。主要な道路ではありませんが、車が結構通ります。八尾は国鉄時代の面影をとどめる地平駅です。駅周辺は八尾市の中心というほどではなく、特に賑やかな所ではありません。

八尾駅
タグ:八尾駅 踏切
posted by fumikiri at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿南部の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

堅下駅

近鉄大阪線堅下駅の駅前、法善寺寄りの踏切です。堅下は、JRの柏原駅が近いため、駅前自体にあまり賑わいはありませんが、パラパラと商店街が続いています。駅前といっても駅入口の地下道があるだけのそっけない構造です。

堅下駅
タグ:堅下駅 踏切
posted by fumikiri at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿南部の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月05日

霞ヶ丘駅

近鉄生駒鋼索線霞ヶ丘駅の生駒山上寄りにある踏切です。同線に5ヶ所ある踏切の中で、一番上にあり、かつ一番通行者が少ない踏切です。霞ヶ丘駅は、付近に山道があるだけの所に設けられた駅です。この踏切は、この生駒山上への山道から分岐して駅のホームに入る場合に渡ることになりますが、利用者は僅かです。

霞ヶ丘駅
posted by fumikiri at 14:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿南部の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南霞町駅

阪堺電車阪堺線南霞町駅の今池寄りにある踏切です。南霞町は、大阪環状線の新今宮駅と地下鉄動物園前の駅前でもあり、何故同じ駅名にしなかったかと思うぐらい近いです。そんな大阪市内の主要駅の駅前で、道路も広い国道43号線なのですが、そこを路面電車とはいえ、堂々と複線の線路が横切っており、大きな踏切になっています。

南霞町駅
posted by fumikiri at 11:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿南部の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月17日

紀伊姫駅

紀勢本線紀伊姫駅の古座寄りにある踏切です。紀伊姫は、本州最南端の串本町にある単線の小さな無人駅です。この踏切は、国道や駅から、駅の反対側の集落へ行くのに通る踏切ですが、車一台がやっと通れるぐらい狭いです。

紀伊姫駅
posted by fumikiri at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿南部の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月16日

一分駅

近鉄生駒線一分駅の駅前、菜畑寄りにある踏切です。生駒線あたりはまだ構内踏切が普通に存在します。常設の改札口は線路の東側にあるので、線路の西側から生駒方面の列車に乗る人は、まずこの踏切を渡って改札口を通り、また構内踏切を渡って生駒方面のホームに上がります。

一分駅
タグ:踏切 一分駅
posted by fumikiri at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿南部の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする