踏切 踏み切り ふみきり フミキリ fumikiri

ふみきりブログへようこそ!  美しき日本各地の踏切への旅行をお楽しみ下さい!


2017年05月21日

関ノ宮駅

名松線関ノ宮駅の伊勢川口寄りにある踏切です。関ノ宮は津市に合併される前の白山町の役場所在地で、そのため、閑散とした印象の強い名松線の中では比較的人の気配がある所です。しかし駅自体は単線にホームだけの無人駅で、閑散としたのどかな印象があります。この踏切はその駅前の駅入口にあります。

関ノ宮駅
ラベル:関ノ宮駅 踏切
posted by fumikiri at 13:44| Comment(0) | 東海四県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月15日

三河三谷駅

東海道本線三河三谷駅の三河大塚寄りにある踏切です。三河三谷はローカルな観光地である三谷温泉の最寄り駅として、かつては観光客も多く利用しましたが、今は地元のローカル客がほとんどのようです。東海道本線の昔ながらの風情が比較的残る駅です。この踏切は駅のすぐ隣にある小さな踏切で、利用者は少ないです。

三河三谷駅
ラベル:三河三谷駅 踏切
posted by fumikiri at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海四県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

遠州西ヶ崎駅

遠州鉄道線遠州西ヶ崎駅の積志寄りにある踏切です。西ヶ崎は浜松市北部郊外の住宅地にある駅です。この駅前を通る県道は、秋葉街道で、一部片側2車線の立派な道で、現在も拡張工事中です。交通量も多く、どうもこの踏切がこの辺りでは道路交通のボトルネックになっていると思われます。

遠州西ヶ崎駅
posted by fumikiri at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海四県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月13日

田京〜大仁間

伊豆箱根鉄道駿豆線田京〜大仁間にある踏切です。伊豆半島の中ほどにあります。このあたりの周囲は山に囲まれた田園地帯ですが、住宅が結構多く、近くを通る道路は交通量もそれなりにあります。

田京〜大仁間
ラベル:踏切 田京 大仁
posted by fumikiri at 08:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海四県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月29日

函南駅

東海道本線函南駅の三島寄りにある踏切です。函南は伊豆半島の付け根の山深い所にある駅で、函南町の代表駅ではあっても、平野にある中心部からは離れています。駅の熱海寄りはすぐ長い丹那トンネルで、踏切はなく、三島寄りも駅近くのこの踏切を過ぎるとまたトンネルが続きます。しかしトンネルの上を通る道路はそれなりにあるので、この踏切を利用する車は少なく、駅のすぐ近くなのにひっそりとしています。

函南駅
ラベル:函南駅 踏切
posted by fumikiri at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海四県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月19日

湯河原〜熱海間

東海道本線湯河原〜熱海間にある踏切です。伊豆山という温泉地にあり、この区間で熱海駅に一番近い踏切ですが、駅まで1キロ以上あり、周囲は険しい地形です。海を見下ろす寂しい山村の風情もありますが、周囲にマンションやホテルが沢山見られるのは、やはり熱海です。しかしこの踏切の利用者は非常に少ないです。

湯河原〜熱海間
ラベル:湯河原 熱海 踏切
posted by fumikiri at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海四県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月18日

武豊駅

JR武豊線の終点、武豊駅の手前、東成岩寄りにある踏切です。このあたりは昔は完全な名鉄の勢力圏で、JRは単線で、最近電化こそされたものの、ローカル線の風情もあります。駅も沿線も名鉄沿いが開けていますが、それでも古くからの町なので、JRの線路沿いも新旧の民家が密集しています。

武豊駅
ラベル:踏切 武豊駅
posted by fumikiri at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海四県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月23日

西大垣駅

養老鉄道西大垣駅の美濃青柳寄りにある踏切です。西大垣は、文字通り大垣市内の西のはずれにあって、市街地から徒歩圏内ですが、駅のあたりは静かで閑散としています。しかし鉄道の駅としては運転上の主要駅で、古い駅舎があって、風格もあります。

西大垣駅
ラベル:西大垣駅 踏切
posted by fumikiri at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海四県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月27日

美乃坂本駅

中央本線美乃坂本駅の恵那寄りにある踏切です。美乃坂本は、農山村地帯に住宅が点在する小さな集落にある駅ですが、近くにリニアの駅ができる計画が発表され、一躍有名になりました。駅の改札は線路の南側だけですが、反対側にもそれなりの人家があるため、この踏切は駅利用者が結構渡ります。

美乃坂本駅
ラベル:美乃坂本駅 踏切
posted by fumikiri at 16:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海四県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小古曽駅

近鉄内部線小古曽駅の追分寄りにある踏切です。小古曽は内部線の終着内部駅の一つ手前にある単線ホームの無人駅です。駅周辺には新旧の住宅が点在しています。そこまで閑散とした所でもありませんが、両隣の駅とも700メートルしかないため、利用者は限られているようです。

小古曽駅
ラベル:小古曽駅 踏切
posted by fumikiri at 13:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海四県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

近鉄富田駅

近鉄富田駅の駅前北側、近鉄名古屋線の川越富洲原寄り及び三岐鉄道大矢知寄りある踏切です。両線の接続駅ですが、近鉄は標準軌の複線、三岐鉄道は狭軌の単線なので、特にポイントもなく、3本の線路が並んでいるだけの踏切です。もともと三岐鉄道は国鉄富田駅に連絡し、貨物などを受け渡ししていましたが、旅客の便宜のため後から近鉄駅への連絡線を作った経緯があります。踏切は駅前のまあまあ賑やかな所にあるため、車も歩行者もある程度通ります。

近鉄富田駅
ラベル:踏切 近鉄富田駅
posted by fumikiri at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海四県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月26日

蒲原駅

東海道本線蒲原駅の由比寄りにある踏切です。蒲原は、旧蒲原町の中心からも江戸時代の蒲原宿からも離れた、どちらかというと寂しい場所にありますが、蒲原で最初に駅が設けられたため、外見は今なお、古くからの幹線駅の風格を保っています。この踏切は駅の由比寄りにある小さな踏切です。この踏切は自動車の通行はできません。

蒲原駅
ラベル:蒲原駅 踏切
posted by fumikiri at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海四県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

須津〜神谷間

岳南鉄道線の須津〜神谷間にある第四種踏切です。須津川という小川に沿った小径の踏切です。川の反対側には車の通る警報機・遮断機付きの踏切もあって、その警報音が聞こえるため、それほど危険はありません。踏切自体の小ささの割に、X字型の踏切警標が幅広い気がします。

須津〜神谷間
ラベル:須津 神谷 踏切
posted by fumikiri at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海四県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月17日

伊東〜南伊東間

伊豆急行線の伊東〜南伊東間にある踏切です。この駅間には2つのトンネルがあり、トンネルとトンネルの間にいくつかのローカルな踏切があります。あたりは住宅地ですが、温泉旅館も見られ、観光客が散歩していたりするのが伊東らしいところです。トンネルを抜けた先の南伊東寄りは線路が高架となり、踏切はありません。

伊東〜南伊東間
ラベル:伊東 南伊東 踏切
posted by fumikiri at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海四県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月20日

草薙駅

静岡鉄道草薙駅の御門台寄りにある踏切です。静岡鉄道は、市内電車的な役割を果たす路線で、駅間距離も運転間隔も短いです。踏切も頻繁に開閉します。静岡鉄道では日本の伝統的な黄色と黒の遮断機を、欧米に多い白と赤に変更する実験をしているそうで、この踏切も遮断機が白と赤になっています。

草薙駅
ラベル:草薙駅 踏切
posted by fumikiri at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海四県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月19日

高山駅

高山本線高山駅の上枝寄りにある踏切です。高山は険しい飛騨山脈の中にある盆地にできた、割と大きな街で、観光客も多数訪れるので、駅周辺にはホテルなども目立ちます。線路の方はローカル線で、運転本数も少ないですし、線路沿いには見どころもありませんが、この踏切の背景にあるようなホテルもあるので、観光客の姿も散見できます。

高山駅
ラベル:高山駅 踏切
posted by fumikiri at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海四県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月18日

御嵩駅

名鉄広見線御嵩駅の御嵩口寄りにある踏切です。広見線の終着駅御嵩のすぐ手前にある同線最後の踏切です。幅員も狭い小さな踏切ですが、車の通行はできるようです。この区間は廃止の議論もある閑散路線ですが、それなりの人口を有する御嵩町への鉄道アクセスとして重要なため、今しばらくは存続されるようです。もし廃止になると、この踏切を廃踏になってしまいます。

御嵩駅
ラベル:御嵩駅 踏切
posted by fumikiri at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海四県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

吉良吉田駅

名鉄西尾線吉良吉田駅の上横須賀(三河荻原)寄りにある踏切です。吉良吉田は旧・吉良町の中心駅で、かつては三方向への路線が合流する鉄道の要衝でした。しかし名古屋都市圏からも離れるこのあたりでは、鉄道利用者の減少が顕著で、今は寂れた田舎駅の風情です。しかし駅周辺にはそれなりに人家はあって、この踏切も利用者はある程度見られます。

吉良吉田駅
ラベル:吉良吉田駅 踏切
posted by fumikiri at 13:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海四県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

西浦駅

名鉄蒲郡線西浦駅のこどもの国寄り2つ目の踏切です。小さな畑道にある踏切で、渡る人も僅かのようです。すぐ近くにはもっと大きな道路の踏切もあり、そこの警報機が聞こえますが、それでもこの踏切にも警報機がついています。蒲郡線は廃止の話もしばしば浮上するような閑散線区ですが、上下線とも日中30分に1本の運転なので、それなりに通るという感じはあります。でもどの電車もガラガラです。

西浦駅
ラベル:西浦駅 踏切
posted by fumikiri at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海四県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前後駅

名鉄名古屋本線前後駅の中京競馬場前寄りにある踏切です。このユニークな名前の駅は、豊明市という一般には影の薄い市にある駅ですが、利用者も多く、隣の豊明駅よりも発展していて、急行は豊明には止まらないのに、こちらには止まります。駅は橋上駅で両側に出口がありますが、この踏切は歩行者も車も結構通る、活気のある踏切です。

前後駅
ラベル:踏切 前後駅
posted by fumikiri at 10:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海四県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする