踏切 踏み切り ふみきり フミキリ fumikiri

ふみきりブログへようこそ!  美しき日本各地の踏切への旅行をお楽しみ下さい!


2012年11月20日

美濃赤坂駅

西濃鉄道市橋線美濃赤坂駅の乙女坂寄りにある踏切です。西濃鉄道は、金生山から産出される石灰岩を運ぶ貨物専用鉄道ですが、戦前は旅客営業も行っていたそうです。この踏切は東海道本線美濃赤坂支線の終着駅、美濃赤坂駅のすぐ先にあります。貨物列車の運転本数は一日2〜3本だそうなので、警報機が鳴る所にはなかなか遭遇しそうもありません。

美濃赤坂駅
posted by fumikiri at 09:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海四県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月17日

吉原駅

東海道本線吉原駅の東田子の浦寄りにある踏切です。吉原は製紙工業が盛んな富士市の一角にあり、駅の南西はかつてヘドロで知られた田子の浦港があります。そちら方面は踏切が無く、東側にあるこの製紙工場の前の踏切が駅に一番近い踏切です。しかしこの踏切の南側は鈴川の古い街並みです。吉原駅も昔は鈴川という駅名でした。

吉原駅
タグ:吉原駅 踏切
posted by fumikiri at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海四県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月24日

神宮前駅・熱田駅

名鉄名古屋本線神宮前駅の駅前すぐの金山寄り、及び東海道本線熱田駅の笠寺寄りにあった踏切です。本数の多い主要駅のすぐ脇の、沢山の線路がある危険な開かずの踏切として、この地域では良く知られていました。常時係員が手動で遮断機を上げ下げして、車や歩行者を通していました。この撮影の時はまだ廃踏の正式な話は告知されていませんでしたが、この約1ヶ月後の6月末をもって閉鎖され、廃踏となってしまいました。

神宮前駅・熱田駅
posted by fumikiri at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海四県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月21日

紀伊長島駅

紀勢本線紀伊長島駅の三野瀬寄りにある踏切です。踏切のすぐ横に、ふみきりやという名前の雑貨屋さんがあります。踏切の周辺は昔ながらのしっとりと落ち着いた感じの町並みが続いています。紀伊長島は三重県南部の東紀州にある山に囲まれた港町で、漁業が盛んな所です。

紀伊長島駅
posted by fumikiri at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海四県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月24日

原駅

東海道本線原駅の片浜寄りにある踏切です。原は利用者もさほど多くない小駅ですが、それでもさすが東海道本線の駅だけあって、ホームは長く、駅構内も広いです。この踏切のあたりも、まだ駅構内といえる場所ですが、駅から歩いて3分ぐらいかかります。

原駅
タグ:原駅 踏切
posted by fumikiri at 16:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海四県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月23日

遠州曳馬駅

遠州鉄道曳馬駅の助信寄りにある踏切です。このあたりは浜松市北部郊外の住宅地で、人家が多いです。遠州鉄道は、現在、浜松から助信の手前までが高架ですが、これを遠州上島駅まで高架にする工事が進展しています。完成すると、この踏切を含む多くの踏切が廃踏になります。

遠州曳馬駅
posted by fumikiri at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海四県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鷲津駅

東海道本線鷲津駅の新所原寄りにある踏切です。鷲津は湖西市の中心駅で、駅舎は線路の南側にある昔ながらのスタイルです。そのため、駅の北側の人はこの踏切を渡って駅に行きます。日中は静かで、歩行者よりは車の方が多いです。

鷲津駅
タグ:鷲津駅 踏切
posted by fumikiri at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海四県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三河鹿島駅

名鉄蒲郡線三河鹿島駅の蒲郡競艇場前寄りにある踏切です。駅は単線のホームがあるだけの小さなものです。農村地帯ですが、住宅も多く、この踏切の先の田んぼの向こうにも住宅があります。名鉄蒲郡線は将来的に廃線の可能性もあり、その場合はこの踏切を含む沢山の踏切が廃踏になってしまいます。

三河鹿島駅
posted by fumikiri at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海四県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月29日

野田城駅

飯田線野田城駅の新城寄り2つ目の第四種踏切です。野田城駅には警報機付きの構内踏切があり、それにすぐ隣接して最初の第四種踏切があります。この踏切はそのもう一つ新城寄りですが、さらに新城寄りには警報機付きの踏切があり、その踏切の音が聞こえるため、それほど危険ではありません。この踏切の先には工場のグランドがあるぐらいで、通常の利用者はほとんどいません。

野田城駅
posted by fumikiri at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海四県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

伊奈駅

名鉄名古屋本線伊奈駅の豊橋寄りにある踏切です。伊奈は、路線図では豊橋まであと一駅というところにありながら、飯田線との共用区間があるため、多くの列車がここで名古屋方面へ折り返すという駅です。そのため、この踏切と駅の間には引き込み線があります。このあたりは線路が入り組んでいて、東海道本線の西小坂井駅も、飯田線の小坂井駅も、ここから歩いて10分以内です。

伊奈駅
タグ:伊奈駅 踏切
posted by fumikiri at 08:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海四県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月28日

多治見駅

中央本線多治見駅の土岐市寄りにある踏切です。多治見は大きくて構内の広い駅です。最近、橋上駅化されましたが、駅自体は高架ではなく、線路が町を分断しています。この踏切は土岐市寄りの最初の踏切なので、交通量が多く、活気があります。

多治見駅
posted by fumikiri at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海四県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

白川口駅

高山本線白川口駅の下油井寄りの踏切です。白川口は、飛騨川の谷間の狭い所にある駅ですが、上下列車の交換に特急の待ち合わせが加わったりすることもあり、その時は踏切が結構鳴り続けます。しかしこの踏切を渡る人は少ないです。

白川口駅
posted by fumikiri at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海四県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月21日

三島田町〜三島二日町間

伊豆箱根鉄道駿豆線の三島田町〜三島二日町間にある踏切です。駿豆線の三島から三島二日町までの3駅間は、三島の市内電車のような雰囲気で、踏切もいくつもありますが、この一駅間は主要道路が立体交差となっていて、踏切は少ないです。その中にあって一つだけ、静かな住宅地の中に、この踏切があります。

三島田町〜三島二日町間
posted by fumikiri at 13:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海四県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月13日

伊東駅

伊東線伊東駅の宇佐美寄りにある歩行者専用の第四種踏切です。伊東駅から歩いて5分弱の所にあります。割と近くにもう一つ、警報機付の踏切があるため、列車の接近はそれで知ることができます。そのため第四種のまま存続しているようです。

伊東駅
タグ:伊東駅 踏切
posted by fumikiri at 15:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海四県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月11日

伊勢治田駅

三岐鉄道三岐線伊勢治田駅の東藤原寄りにある踏切です。伊勢治田は、ローカル線らしい小駅で、周辺も鄙びた長閑な場所ですが、駅構内は広く、引込み線がいくつもあります。この踏切も、そんな駅構内の一部にあるため、線路が3本ほど通っています。

伊勢治田駅
posted by fumikiri at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海四県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

桑名駅・西桑名駅

関西本線桑名駅の朝日寄りにある踏切です。また、三岐鉄道北勢線西桑名駅の馬道寄りにある踏切でもあります。歩行者・自転車専用の小さい踏切ですが、手前が三岐鉄道のナローゲージの単線で、その先がJRの線路になっており、両者の共用踏切となっています。さらにその奥には近鉄名古屋線の踏切もありますが、そちらは別途独立した踏切となっています。

桑名駅・西桑名駅
posted by fumikiri at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海四県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月23日

犬山遊園駅

名鉄犬山線犬山遊園駅の新鵜沼寄りにある踏切です。犬山遊園駅は、北は木曽川が、東は善光寺山公園などが迫り、そのせいか土地が狭い印象を受けます。この踏切は、駅のすぐ北側にありますが、犬山線で愛知県最後の踏切です。すぐ先が木曽川です。そういった地形のためか、自動車の交通量は結構多いです。

犬山遊園駅
posted by fumikiri at 11:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海四県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月03日

宇佐美駅

伊東線宇佐美駅の網代寄りにある踏切です。宇佐美は伊東線の中では一番平凡な駅で、駅周辺も普通の住宅地ですが、その分、定期的な利用者が多くいます。この踏切は海側にある改札口と線路の山側とを行き来するためにも使われており、ある程度の交通量があります。

宇佐美駅
posted by fumikiri at 09:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海四県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月29日

笠寺駅

東海道本線笠寺駅の熱田寄りにある踏切です。笠寺駅は名古屋市内の住宅や工場、オフィスなどが入り乱れた地区にある駅で、貨物線も分岐しているため、地平にあり、広い構内を持っています。快速などが通過するため、この踏切は遮断時間がそれなりに長いです。交通量もそこそこ多いです。

笠寺駅
タグ:笠寺駅 踏切
posted by fumikiri at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海四県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月22日

家城〜伊勢竹原間

名松線家城〜伊勢竹原間にある第四種踏切です。名松線は、家城までは概ね田園地帯を走りますが、家城を過ぎると徐々に山が迫ってきます。このあたりは、そういった境目が感じられる場所です。この踏切は農道の踏切で、交通量もわずかです。

家城〜伊勢竹原間
posted by fumikiri at 14:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海四県の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする