踏切 踏み切り ふみきり フミキリ fumikiri

ふみきりブログへようこそ!  美しき日本各地の踏切への旅行をお楽しみ下さい!


2017年05月14日

篠山口駅

福知山線篠山口駅の丹波大山寄りにある踏切です。篠山口は、名前の通り篠山の町への入口ですが、駅周辺には大きな集落も商店街もなく、主要駅の割には寂しい所です。

篠山口駅
ラベル:篠山口駅 踏切
posted by fumikiri at 13:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿北部の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月26日

余部駅

姫新線余部駅の播磨高岡寄りにある踏切です。姫新線は単線非電化のローカル線ですが、姫路側は都市圏輸送も行っている区間と言えます。余部は姫路から僅か2駅なので住宅も多く、姫路からここまでの区間列車もあり、それなりに栄えている駅です。駅周辺も住宅が目立ちます。

余部駅
ラベル:余部駅 踏切
posted by fumikiri at 09:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿北部の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月17日

霞ヶ丘〜舞子公園間

山陽電鉄霞ヶ丘〜舞子公園間にある踏切です。山陽電鉄のこのあたりは、山陽本線とほぼ並行していますが、霞ヶ丘の前後だけは内陸に回り込んでいます。この踏切は、その内陸の最奥部にある踏切で、同駅間唯一の踏切でもあります。周辺は閑静な住宅街です。

霞ヶ丘〜舞子公園間
posted by fumikiri at 12:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿北部の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月15日

長浜駅

北陸本線長浜駅の田村寄りにある踏切です。すぐ脇には長浜鉄道スクエアという鉄道博物館がありますが、これは、鉄道記念物になっている旧長浜駅の駅舎を利用した博物館で、かつてはここが琵琶湖汽船を通じて東京と京都・大阪を結ぶ連絡ルートでした。

長浜駅
ラベル:踏切 長浜駅
posted by fumikiri at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿北部の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛知川駅

近江鉄道本線愛知川駅の五箇荘寄り2つ目の踏切です。愛知川というのは、三重県境の山中から流れ出て琵琶湖に注ぐ川の名前ですが、愛知川町は、中山道の宿場町の一つで、愛知川駅のすぐそばに古い町並みを残しています。このあたりの近江鉄道は新幹線の高架にピッタリ寄り添っているため、景観的には今一つです。

愛知川駅
ラベル:踏切 愛知川駅
posted by fumikiri at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿北部の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南草津〜瀬田間

東海道本線南草津〜瀬田間にある踏切です。瀬田の駅から南草津寄りに10分ほど歩いたあたりで、田園地帯ですが、アパートや工場も結構あります。このあたりは複々線なので、立体交差が多く、踏切は少ないです。この踏切がこの駅間で唯一の踏切です。

南草津〜瀬田間
ラベル:南草津 踏切 瀬田
posted by fumikiri at 07:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿北部の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月20日

葉多駅

神鉄粟生線葉多駅の小野寄りに2つ目にある第四種踏切です。葉多駅のすぐ小野寄りには警報機付きの踏切がありますが、そこから100メートルぐらい先にもう一つのこの踏切があります。農作業の人しか使わないような踏切に思われますが、右の森の先には道路があり、住宅もあるので、近道として利用する通勤通学客もいるかもしれません。

葉多駅
ラベル:葉多駅 踏切
posted by fumikiri at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿北部の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三田本町駅

神鉄三田線三田本町駅の横山寄りにある踏切です。三田本町は、駅としてはやや閑散としたところにあり、JRとの乗換駅である三田駅に比べると寂しい雰囲気ですが、少し入っていくと昔の市街地に着きます。この踏切は、駅改札や県道のある側から、線路反対側の住宅地に入っていく踏切ですが、小規模な住宅地なので、利用者は少ないようです。

三田本町駅
ラベル:三田本町駅 踏切
posted by fumikiri at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿北部の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宝塚駅

福知山線宝塚駅の中山寺寄りにある踏切です。宝塚は、阪急の2路線が高架の終着駅となっていて、JRの駅と道一本を隔てて向かい合っています。阪急は駅の近くに踏切はありませんが、JRにはこの比較的大きな踏切が、駅のすぐそばにあります。かつてローカル線だった福知山線も、今は通勤路線として本数も増えて、踏切も頻繁に開閉します。

宝塚駅
ラベル:踏切 宝塚駅
posted by fumikiri at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿北部の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月14日

和田岬駅

山陽本線和田岬支線和田岬駅の兵庫寄りにある踏切です。和田岬線は、大都市神戸にありながら、和田岬にある企業や工場への通勤輸送に特化した特殊な路線で、日中は列車が走りません。海岸寄りは産業地帯の雰囲気ですが、この踏切のあたりは普通の住宅地の風情です。

和田岬駅
ラベル:踏切 和田岬駅
posted by fumikiri at 08:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿北部の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月21日

塚口駅

福知山線塚口駅の猪名寺寄りにある踏切です。塚口の繁華街は阪急の駅周辺です。それに対して福知山線沿いは普通の住宅街と工場地帯で、あまり活気はありません。塚口駅はかつては尼崎港線が分岐し、貨物も扱っていた一般駅で、そのため駅構内は広く、この踏切にも何本かの線路があります。

塚口駅
ラベル:塚口駅 踏切
posted by fumikiri at 14:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿北部の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月18日

摂津本山駅

東海道本線摂津本山駅の甲南山手寄りにある踏切です。摂津本山は神戸市東部の高級住宅街にある、国鉄時代の面影も残る古くからの駅です。このあたりの東海道本線は、地平を走っているため、複々線区間にもかかわらず、いくつもの踏切があります。それでも日中は開かずの踏切というほどではありません。

摂津本山駅
ラベル:摂津本山駅 踏切
posted by fumikiri at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿北部の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月27日

西明石駅

山陽本線西明石駅の大久保寄りにある踏切です。西明石は、車輌基地があるため始発や終着の列車が多い、運転上の主要駅です。駅のすぐ大久保寄りに、この踏切があり、すぐ上を新幹線が跨いでいます。時間帯によっては遮断時間が長いので、急ぐ人は、明姫幹線歩道、卸売り市場東の南北道路の藤江23号線及び山陽本線西明石駅東自由通路を利用するようにと案内されています。この踏切は自動車の通行はできません。

西明石駅
ラベル:西明石駅 踏切
posted by fumikiri at 08:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿北部の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月26日

千代川駅

山陰本線千代川駅の八木寄りにある踏切です。千代川は、山陰本線京都口の複線電化などにより、京都のベッドタウンとして開けてきており、新興住宅もマンションもありますが、駅は昔の田舎駅の姿をとどめています。駅の北にあるこの踏切は、この地域を東西に走る府道で、高速道路のインターチェンジも近くにあって、車が結構通ります。

千代川駅
ラベル:千代川駅 踏切
posted by fumikiri at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿北部の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月20日

下山駅

山陰本線下山駅の和知寄りにある踏切です。下山は、丹波高地と呼ばれる京都府北部にある駅です。京都からの山陰本線が分水嶺を越えて日本海側水系になる最初の駅でもあります。駅周辺はひっそりしており、この踏切もたまに車が通る程度の、静かなところです。

下山駅
ラベル:踏切 下山駅
posted by fumikiri at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿北部の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月27日

東福寺駅

JR奈良線東福寺駅の稲荷寄りにある踏切(手前)と、京阪電鉄本線東福寺駅の鳥羽街道寄りの踏切(奥)です。主要道路は陸橋上を通っているため、この踏切を渡る車はそれほど多くはありませんが、それでも奈良線の本数が増えた今日、どちらかが閉まっている時間が長く、車にとっては難儀な踏切です。歩行者はかなり多いです。

東福寺駅
ラベル:東福寺駅 踏切
posted by fumikiri at 15:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿北部の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月21日

洛西口駅

阪急京都線洛西口駅の桂寄りにある踏切です。洛西口は2003年に開業した新しい駅で、そのためか、周辺の駅と比べても寂しい所にあり、利用者も少ないです。しかし駅前のこの道路は交通量がかなり多く、現在、阪急の高架化工事が開始されています。完成すると、この踏切は廃踏となる予定です。

洛西口駅
ラベル:洛西口駅 踏切
posted by fumikiri at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿北部の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月19日

岩倉〜木野間

叡山電鉄鞍馬線岩倉〜木野間にある踏切です。このあたりは、京都郊外の閑静な住宅地です。この踏切は歩行者・自転車専用で、正面からは写真が撮れないように迂回しなければならない構造です。自転車のスピードを落とさせるためにわざとそうしているのかもしれないと思いました。

岩倉〜木野間
ラベル:岩倉 木野 踏切
posted by fumikiri at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿北部の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月30日

武佐〜近江八幡間

近江鉄道八日市線武佐〜近江八幡間にある第四種踏切です。この踏切は、もともと田んぼの中の畦道の踏切だったと思われますが、上を国道8号線が高架で通っています。そのため見通しが悪く、ごく近くには警報機付の踏切もなく、ちょっと危険な踏切ではないかと思います。しかし通行する歩行者や自転車は僅かです。

武佐〜近江八幡間
posted by fumikiri at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿北部の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月29日

帷子ノ辻〜常盤間

京福電鉄北野線帷子ノ辻〜常盤間にある踏切です。北野線はごく一部を除いて全線単線ですが、10分間隔で運転されており、そのため踏切も割と頻繁に鳴ります。このあたりは新旧の住宅が交じり合っており、またJR山陰本線や京福嵐山線の線路も近いです。

帷子ノ辻〜常盤間
posted by fumikiri at 14:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 近畿北部の踏切 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする